カテゴリー:市原・小湊鉄道・いすみ市

市原湖畔美術館を訪ねて、小湊鉄道で行く高滝日帰りの旅。

こんにちは。管理人のゆろぽんです。

6月最初の日曜日、柏駅から東武アーバンパークラインで船橋→総武線で五井→小湊鉄道高滝駅へ。市原湖畔美術館を訪ねて日帰り旅行に行きました。

 

 

柏発→高滝駅

9:56

小湊鉄道、五井駅で30分くらいの発車時間待ち。

 

 

小湊鉄道の乗り場は、JR五井駅の改札を通らずに左手にあります。

 

 

改札の代わりに、簡易改札機でICカードをタッチ。

 

 

私は間違えて一度改札を出ちゃいました、汗。きっと他にもそんな人いるはず。

 

小湊鉄道で五井→高滝、往復切符を購入。

 

 

小湊鉄道はICカードなどは使えません。現金で切符を券売機で購入しました。

 

高滝までは、片道920円。往復では1620円で少しお得なのですが、よく見ると高滝周遊券1400円というのもあり、どれを買えばお得なのかよくわからない、改札のおばちゃんに往復すること日帰りなことを話すと高滝周遊券の1400円切符で大丈夫とのこと。

 

養老渓谷や、いすみ鉄道など、行き先によって、お得な2日間フリー切符もあるようです。券売機がわかりにくいので、買う前に駅の方に聞くと良いですね。

 

小湊鉄道に駅弁が売っていたようです。よく見ればよかったな。

 

 

 

こちらの券売機で切符を購入します。私たちは改札でおばちゃんから購入しました。

 

 

ぼんやりと後ろには赤とベージュの小湊鉄道の車両が、レトロ感満載です。

 

 

2両編成でした。右のイノシシの像なぜイノシシ?

 

 

どこか懐かしい車両です。

 

 

ホームの時計や時刻表もレトロです。

 

 

沿線案内には見どころなどが詳しく書いてあります。上総鶴舞駅ではロケが多いみたい

です。嵐PVと書いてありました。

 

 

日差しがあたたかい。

 

 

扇風機や、むき出しのエアコン。

 

 

車窓から見えるまっすぐな線路と田園風景。

 

 

小さな駅舎、上総村上駅。どこの駅もこんな感じでした。この煙突はなんだろう?

 

 

発着の上総牛久駅で、トロッコ列車に遭遇!

 

 

発車しないかドキドキしながら、一瞬降りて撮りました(隣のおじさんも!)次に来たら小湊鉄道トロッコ列車にも乗ってみたいな。

 

 

 

11:07

高滝駅に到着しました。

 

 

高滝ダムまでは、徒歩10分くらい

 

 

帰りの列車時刻を確認!だいたい1時間に1本です。

 

 

高滝駅改札を出ると市原ゾウの国まで送迎バスが来ていました!調べてみたら予約制らしいです。高滝(たかたき)駅より、市原ぞうの国までの無料送迎バス

 

 

 

市原市加茂観光協会の案内図。

 

 

駅を出て左に少し歩くと交差点があります。信号を渡って右のレストランの看板を目指して歩きます。左に行くと高滝神社(徒歩5分)、湖畔美術館(徒歩20分くらい)があります。

 

 

田んぼでおばあちゃんといっしょに、男の子がザリガニやタニシ、小魚を採っていました。もうすぐ夏休み、私も昔こんな風に祖母と田んぼでイナゴやドジョウを捕まえたりしました。小3の夏休み。祖母と過ごした大切な思い出です。

 

 

ダム展望テラス、ダム湖が一望できます。

 

 

高滝駅から1キロほど、徒歩10分くらいです。寄り道しながら20分くらいでしょうか。

高滝ダム記念館レストランでランチにしました。

 

 

続きを読む