『日本料理 真砂家 (まさごや)』柏で季節を感じる美しい和食ランチ

この記事は約 3 分で読めます

柏の葉キャンパス駅から車で5分ほどの場所にある日本料理 真砂家 (まさごや)』をご紹介します。

 

真砂家 (まさごや)

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

たまには和食でのんびりランチがしたいと、こちら京料理の真砂家 (まさごや)』さんへやって来ました。

 

 

真砂家の営業時間

昼 席
11:00~15:00 (L.O.14:00※会席は13:30)
夜 席
17:00~22:00 (L.O.21:00 ※会席は20:00)
定休日
水曜日
駐車場
あり
送迎有
5名~13名まで、コース料理より、要予約

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

 

 真砂家 (まさごや)お昼の献立

 

 

お昼の献立

  • 日替わり御膳 1,980円

お造り、焚き合わせ、揚げ物、煮物、ごはん、(一緒盛り:香の物、止椀、水菓子)

  • 竹籠弁当 2,750円

先付け、お造り、竹籠盛り、煮物、ごはん、香の物、止椀、水菓子、煎茶またはコーヒー

  • ミニ会席 4,400円

先付け、お造り、お椀、八寸、煮物、ごはん、ちりめん山椒、香の物、止椀、水菓子

  • うなぎ重 4,950円

うなぎ重、小鉢、香の物、お吸い物、水菓子

 

 

お持ち帰りメニューも充実。

 

※写真のメニューや価格は変更になる場合があります。ご参考としてご活用下さいませ。詳細は公式サイトなどでご確認ください。

 

 真砂家 (まさごや)の内観

 

 

写真だとわかりにくいのですが、天井が高くて明るく、木のいい香りがします。

 

真砂家

 

板前さんのお仕事とお庭が見られる贅沢なカウンター席。

 

 

半個室のお部屋からもお庭を眺めることができます。別の入り口から入ると大きな個室があるそうです。会社の接待や親戚の集まり、結納、法事などに利用されているようですよ。

 

今日のランチは何にしようかな?

 

「竹籠弁当」2,750円を注文しました。

 

 

「先付け」ごま豆腐の揚げ出し、ごま豆腐の揚げ出しは初めて。だし汁に絡めてわさびを乗せて、モチモチしていて美味です。

 

 

左は「お造り」お刺身がねっとりとしていて美味しかった。

 

日本料理 真砂家 (まさごや)

 

「竹籠盛り」ガラスの器にはしめじと春菊の白和え、ワカサギの南蛮漬け。

 

日本料理 真砂家 (まさごや)

 

小さなお稲荷さん、さつま芋とシシトウの天ぷら、焼き魚、海老、卵焼き、煮物はこんにゃく、里芋など。

 

 

「煮物」豚の角煮と南禅寺蒸し。南禅寺蒸しは甘めの茶わん蒸しのような感じです。鶏肉やふっくらした大きめのぎんなんが入っていました。

 

「ごはん、香の物、止椀」ごはんの上にはちりめん山椒がたっぷり乗っています。京都といえばちりめん山椒ですよね。

 

 

水菓子のメニュー。

 

 

「水菓子」わらびもちとさつま芋あいす。食後の「コーヒー」。アイスも美味しかったけど、やっぱりわらびもちかな♪

 

なんだか久しぶりにゆっくりと食事を楽しみました。

 

 

雨に濡れるお庭もしっとりしてなかなかいいものですね。

 

\その他の柏市内の記事もぜひご覧ください!/

 

 日本料理  真砂家の店舗情報

関連ランキング:懐石・会席料理 | 柏の葉キャンパス駅

 

ぐるなび

※こちらの記事の内容は2019年12月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は公式サイト食べログなどでご確認ください。

あわせて読みたい