『コウジ サンドウィッチ スズムラ』野田市で行列のサンドイッチ屋さん

この記事は約 7 分で読めます

コウジ サンドウィッチ スズムラをご紹介します。

 

コウジ サンドウィッチ スズムラ

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

野田市にあるサンドイッチの人気店コウジ サンドウィッチ スズムラは、東武線の梅郷駅から徒歩で15分ほどの場所にあります。

 

ひときわ目を引くブルーの建物とオレンジの看板が目印です。駐車場は広めですが、10時半頃に到着すると2台ほど空いていてほぼ満車に近い状態でした。

 

 

イートインもテイクアウトでも同じ行列に並ぶシステムです。この日は建物の白い柱のあたりまで行列で、だいたい30分ほど待って入店できました。

 

 

contents(目次)

閉じる

コウジ サンドウィッチ スズムラの営業時間

営業時間
9:00~15:00
モーニング
9:00~11:00(セットドリンク&フルーツヨーグルト)好みのサンドイッチの値段+198円
日替りランチ
11:00~13:00(日替りサンドイッチ、サラダ、スープ、セットドリンク、ポテト)1,045円
お昼のドリンクセット
11:00~14:00(好みのサンドイッチ2個・セットドリンク)1,320円
いつでもセット
9:00~15:00(サラダ、スープ、セットドリンク、ポテト)好みのサンドイッチの値段+715円
井戸端セット
13:00~15:00(セットドリンク)好みのサンドイッチの値段+198円
定休日
火曜、年末年始
駐車場
あり

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

 

コウジ サンドウィッチ スズムラの内観

 

 

店内に入るとお洒落な傘立てやアートが飾ってありました。

 

 

ずらりと並んだサンドイッチは圧巻です。お隣りにスイーツサンドのショーケースが続いています。こちらで注文をしたらレジで先に会計を済ませます。

 

 

会計が終わるとブザーが渡されます。

 

 

イートインの場合は空いている席に座って、ブザーが鳴るのを待ちます。

 

 

ブザーが鳴ったら右のカウンターで受け取ります。

 

 

食べ終わったら、こちらにトレーやゴミなどを片ずけます。

 

コウジ サンドウィッチ スズムラのメニュー

 

価格は税込み。テイクアウトは税率8%になります。

 

 

7月の限定「たまごとつくねの根菜サラダサンド」495円

 

 

 

この日の日替わりサンド「ロースハムとサウザンサラダ」396円と「スモークサーモンとバジルとクリームチーズ」572円。

 

 

「八種類のお野菜」396円と「ロースハムとたまご」440円。

 

 

入り口に置いてあるサンドイッチメニュー。待ちながら何にしようか決められますよ。

 

サンドイッチメニュー

 

野菜系(ホットサンドに出来ます)

  • ロースハムとサウザンサラダ  396円
  • 八種類のお野菜  396円
  • たまご  396円
  • ロースハムとたまご  440円
  • ツナとたまご  440円
  • 和風ツナ  396円
  • パストラミポークとたまごのゴールデンエックス  495円
  • ボロニアソーセージとバジルとマリネ  550円
  • こだわりアボカドとスパイシーチキン  605円※
  • ツナとこだわりアボカドとバジルとクリームチーズ  572円
  • エビとこだわりアボカドとレモンサラダ  605円※
  • 生ハムとこだわりアボカドとモッツアレラ  605円※
  • 生ハムとメロンとクアトロチーズ  605円※※
  • 生ハムとチーズのシーザーサラダ  528円※
  • パストラミポークとチーズ・トマトソースサラダ  495円
  • コク味仕上げの鶏のささみサラダ  429円
  • スモークサーモンとバジルとクリームチーズ  572円

 

総菜系(ホットサンドに出来ます)

  • ロースカツとコブサラダ 462円
  • BBQのチーズチキンカツ  462円
  • えびかつオーロラソース仕上げ  572円
  • 海老マヨ  572円
  • フィッシュフライとアボカド・サーモンタルタル    605円※
  • フライドチキンとサウザンサラダ  462円
  • てりやきチキンとサウザンサラダ  462円
  • 胡麻ごぼうサラダとてりやきチキン  495円
  • 野田カツ(ドリンク付イートインのみ)1,045円※
  • 明太クロックムッシュ(ドリンク付イートインのみ)880円※
  • タンドリーチキンとシーザーサラダ  495円
  • チキンソテーとチーズ・ホワイトソースサラダ  550円
  • ゆずこしょうローストビーフ  550円※
  • ローストビーフアメリカンダイナー  550円※
  • ナポリタンソースのフライドチキン  495円
  • 明太ソース仕上げのチキンソテー  495円
  • 鶏南蛮タルタル  495円

 

スイーツ系

  • チョコバナナ 396円
  • さつまいもとカスタード 396円
  • 極上こしあんとホイップクリーム  374円
  • ずんだ餅  440円
  • ブルーベリーベリーとクリームチーズ  462円
  • ブルーベリーとレアチーズケーキ  550円
  • カスタードプリン  374円
  • いちごとカスタード  440円
  • 塩キャラメルとナッツとクリームチーズ  473円
  • 抹茶どら焼き  418円
  • マンゴー  440円
  • マロン  484円
  • 山梨産いちごと発酵クリーム  605円※※
  • いちご  550円※※
  • みかんとカスタード  396円※※
  • いちご大福  605円※※

 

※※季節限定

  • ※数量限定

 

こんなにたくさんの種類があると悩んでしまいますねー。

 

 

ドリンクメニューも豊富!ほとんどのドリンクがセットに出来ます。

 

ドリンクメニュー

ホットドリンク

  • ブレンドコーヒー 506円
  • 季節の紅茶 506円
  • ダージリンティー 506円
  • ルイボスティーシュガープラム 506円
  • 抹茶ミルク 506円
  • ウーロン茶 440円
  • 柚子ティー 440円
  • ホット豆乳 506円
  • カプチーノ 506円
  • カフェラテ 506円
  • 豆乳ラテ 506円
  • キャラメルラテアート(セット不可)572円
  • チョコラテ 506円
  • ホットココア 506円
  • ホットミルク 506円
  • つぶつぶコーンポタージュ 506円

 

冷たいドリンク

  • 水出しアイスコーヒー 506円
  • アイスティー 440円
  • アイスカフェラテ 506円
  • アイス抹茶ミルク 506円
  • アイスココア 506円
  • アイスミルク 506円
  • 豆乳 506円
  • フルーツカクテル 440円
  • アップル 440円
  • マンゴー 440円
  • デコポン 440円
  • 桃のネクター 440円
  • ウーロン茶 440円
  • アサイー 506円
  • ピンクグレープフルーツ 440円
  • クランベリー 440円
  • アイスティーピンクグレープフルーツ 506円
  • クランベリーピンクグレープフルーツ 506円
  • コカ・コーラ 440円
  • ジンジャーエール 440円
  • カルピス 440円

 

 

メニューには書いてなかったけど、ホットコーヒーはおかわり出来るみたいです。

 

※写真のメニューや価格は2021年7月の情報です。ご参考としてご活用下さいませ。詳細は店舗様までご確認ください。

 

サラダもフライドポテトも食べたい!いつでもセット

 

 

いつでもセットを注文。「マロンサンド」とフライドポテト、サラダ、ドリンク。

 

サラダのドレッシングが2種類付いてきました。和風とねぎだったかな。

 

 

こちらは、お昼のドリンクセット(サンドイッチ2個とドリンク)を注文。

 

 

「アイスティーlovesピンクグレープフルーツ」「水出しアイスコーヒー」

 

 

レタスやきゅうり、コーンなどがぎゅうぎゅうに詰まった「サラダ」です。スープにも野菜が入っていてやさしい味で美味しかったです。

 

 

揚げたてで、熱々ほっくほくの「フライドポテト」

 

 

フィルムに食べ方が書いてあります。バナナのように上からガブリと食べると食べやすいそうですよ。↓写真を撮るために一度開けてみました。

 

 

もう一度、そおーっと包んでフィルムにあった通りに食べたら食べやすかったです。

 

「マロンサンド」なめらかなカスタードクリームとホイップクリームがたっぷり入っています。甘さは控えめでしっとりしていてやわらかい、もはやこれはケーキです。

 

 

「フィッシュフライとアボカド・サーモンタルタル」

 

 

「生ハムとチーズのシーザーサラダ」

 

今回食べたサンドイッチは、どれもとっ~ても美味しかったです。

 

お手洗いに行くと綿棒や楊枝、あぶらとり紙、リステリンなどが置いてあり、細やかな気配りがされていました。

 

サンドイッチの美味しさはもちろん、スタッフさんの心遣いも人気の秘密なのかもしれませんね。

 

次は早起きしてモーニングか、テイクアウトをしてたくさんの種類を食べてみたいです。

 

ごちそうさまでした。また伺います。

 

\ほか記事もぜひ!/

 

コウジ サンドウィッチ スズムラの店舗情報

関連ランキング:サンドイッチ | 梅郷駅

 

※こちらの記事の内容は2021年7月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細はInstagramなどでご確認ください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリック頂けますと励みになります!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
あわせて読みたい