浜松『スズキ歴史館』見て触って!オトナも楽しい社会科見学

この記事は約 3 分で読めます

浜松市に本社があるスズキ(株)ものづくりの歴史がわかる『スズキ歴史館』をご紹介します。

 

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

スズキ自動車の歴史がわかりやすく、楽しく展示されています。大人も子どももワクワクですよ!

 

 

スズキ歴史館・予約と見学の流れ

 

見学は無料、完全予約制です。

予約の方法は3つ。以下ご参考にしてください。駐車場も無料です。

 

インターネット スズキ歴史館公式サイト
電話 053-440-2020 受付時間 : 9:00~16:30、休館日を除く。※当日の予約は電話で。
FAX 053-440-5711 サイトに団体申し込み用PDFあり 

 

《FAXの場合(個人・団体)》

  • 見学者名または団体名
  • 見学者数
  • ご見学希望日時
  • バスの台数
  • 担当者名
  • Eメールアドレス
  • 電話番号
  • 当日連絡のとれる番号
  • 住所

 

※上記をFAXに記入して申し込み→スズキより確認のFAX→返信が無い場合は電話で確認してください。

※予約後のキャンセルは、スズキ歴史館公式サイト または電話  053-440-2020 で連絡してください。

 

 

スズキ歴史館

 

まずは受付で名前と予約したID番号などを確認してもらいます。実は予約した時間より1時間くらい早く着いてしまいました。この日は空いていたので入場できました。

 

 

受付が済んだら、見学の際の注意事項などの案内映像を見ます。館内の写真は自由に撮影できます。実際に触れて、乗って楽しみましょう。※展示物でさわってはいけないものもあります。

 

スズキ歴史館の内観

 

スズキ歴史館は1階から3階まであって、とても見ごたえがあります。せっかくなので時間に余裕をもって来館することをおすすめします。

 

 

来館スタンプは1階で押せます。忘れちゃいそうなので最初にペタっと。

 

スズキ歴史館

 

2階では開発チームの会議にバーチャル参加できます。

 

 

 

「3Dシアター」10分くらいでしたが、これっ面白かったです!見逃さないように上映時間(1時間に一回程度、変更の場合あり)を確認してくださいね。

 

スズキ歴史館

 

懐かしいフォルムの可愛い車。

 

休憩スペース。
防災ヘルメット。

 

スズキ歴史館

 

CCI坊や:1965年頃からスズキの販売店前に置かれていたそうです。(浜松市の藤モータースより寄贈)

 

 

グッズ売り場。

 

タッチパネルで注文。
受付で引き換え。

 

湯呑みちょっと欲しかった
キーホルダー各種。

 

もっとグッズ増やしたら売れると思うんだけどなあ。

 

実は私自身は、車にはまったく興味がありません。でもそんな私でも十分過ぎるくらい楽しめました。

 

見学には2時間くらいあれば足りると思います。(お子さんが小さいと飽きてしまうかな)ここは、車好きなら何時間でもいられるんじゃないかなあ。

 

新車から懐かしい車まで。スズキの丁寧なものづくりの精神とか姿勢とか、見る者をワクワクさせる歴史館、浜松に来たらぜひ!おすすめですよ。

 

 

 

スズキ歴史館の基本情報

施設名
スズキ歴史館
  • 住所
静岡県浜松市南区増楽町1301
  • 交通手段
高塚駅 徒歩10分
詳細
  • 開館時間
9:00~16:30
入館方法
予約制(電話、FAXまたはインターネット)
入館料
無料
休館日
月曜日、年末年始、夏期休暇等
駐車場
あり
TEL
053-440-2020

 

※こちらの記事の内容は2019年5月に来訪したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は公式HPなどでご確認ください。

あわせて読みたい