『GABU』限定100食!黒毛和牛の高級ハンバーガー専門店

この記事は約 4 分で読めます

GABUは、4月15日にオープンした高級ハンバーガー専門店です。

 

GABU ハンバーガー

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

Instagram (@gabu.kashiwa)で飛び込んできた大きなハンバーガーの投稿が目に入りました。とってもおいしそう!!これは食べたいっとさっそく行ってきました。

 

 

contents(目次)

閉じる

GABUの営業時間

ランチ
11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー
17:00~20:00(L.O.19:30)
住所

千葉県柏市旭町1-7-17(場所は、ヒマラヤユキノシタのおとなりです)

TEL

04-7114-0300

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

 

GABUの内観

 

 

店内に入るとおひとり様でもサクッと食べられるカウンター席があります。

 

GABU

 

奥にはテーブル席が3つと小さなカウンター席。

 

 

テーブルの上にはケチャップ、バーガー包み、ナイフやフォークなどがあります。

 

GABUのメニュー

 

GABUのバーガー3つの特徴

 

  1. 松戸の人気ベーカリー「ツオップ」と共同開発されたこだわりの特製バンズを使用。
  2. パティ(お肉)は、産地証明書発行の黒毛和牛。
  3. バンズやトッピングに使用しているは、茨城県産「奥久慈卵」

 

 

バンズと卵も販売して欲しいくらい。

 

 

  • 特製GABUバーガー:1,700円

(パティ、チーズ、ベーコン、トマト、レタス、オニオン、タルタル、GABUソース)

  • クラシックバーガー:1,400円

(パティ、トマト、レタス、オニオン、タルタル、てりやき)

 

 

  • クラシックチーズバーガー:1,600円

(パティ、チーズ、トマト、レタス、オニオン、タルタル、てりやき)

  • アボカドチーズバーガー:1,700円

(パティ、アボカド、チーズ、トマト、レタス、オニオン、タルタル、てりやき)

 

※クラシックチーズバーガーは、モントレージャック、エメンタール、ラクレット、ブルークラシックの4つのチーズから1つ選べます。

 

 

 

ランチもディナーもメニューはほぼ同じ。夜はサイドメニューが増えます。

 

※テイクアウトは、容器代がプラス100円かかります。

 

 

季節限定のマンスリーバーガー:1,600円

 

※写真のメニューや価格は2021年4月の情報です。ご参考としてご活用下さいませ。詳細は公式サイトなどでご確認ください。

 

”特製GABUバーガー”と”クラシックチーズバーガー”とカリカリポテト

 

 

「ジンジャーエールとアップルタイザー」

 

プラス200円でソフトドリンクがセットにできます。

 

gabu  柏 ハンバーガー

 

「クラシックチーズバーガー」

 

チーズは”エメンタール”をチョイス。ポコッと空いた穴がアニメの様です。

 

 

「特製GABUバーガー」

 

こんがりと焼けたベーコンにチーズボリューム満点!!すべてのハンバーガーにはポテト付き。カリッカリに揚がっています。

 

 

写真ではわかりにくいけど、パンの上に店名の”GABU”の焼き印付き。

 

 

ハンバーガー袋には最初に入れて、途中からだと崩れちゃいます。

 

この日はInstagram特典でパティを1枚サービスして頂いたのでこの分厚さ。

 

お肉はぎゅっとしっかり焼いてあって肉肉しい。ツオップのパンも美味しい。食べるのはちょっと大変だけど女性の私でも意外とペロリ。

 

お隣にいた若いカップルは、ハラペーニョを追加していました。辛いのを美味しそう~。つぎはトッピングを追加して味変も食べてみたいです。

 

ごちそうさまでした!

 

\ほか肉記事もぜひ!/

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
にほんブログ村

 

GABUの店舗情報

いつも食べログの地図を貼り付けているのですが、まだ新店のためページがありませんでした。作成され次第掲載します。

 

※こちらの記事の内容は2021年4月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は公式サイト、予約サイトなどでご確認ください。

あわせて読みたい