柏『レストラン伍平』夢のひと皿ナポレオンライス

この記事は約 3 分で読めます

こんにちは、ゆろぽんです。

 

SNSで話題になっていた洋食屋さん『レストラン伍平』へ。柏駅西口から歩くこと8分くらい。小さなお店の入り口に心踊るメニューが貼られています。

 

レストラン伍平

 

 

レストラン伍平の洋食メニュー

 

レストラン伍平ナポレオンライス(サラダ付き)1,000円、カジキのステーキ1,000円など。
レストラン伍平若鶏のカツレツマヨネーズ焼き1,000円、ハンバーグと野菜のチーズ焼き1,000円

 

チキンソテーにハンバーグ、鮭のムニエルにナポリタン。昔ながらの洋食屋さんです。コーヒーも付いて1,000円ぽっきりのメニューが多くて嬉しい。

 

今日のランチは何にしようかな?

 

 

席に着くと注文前なのにお水とお通し?小皿に大根と鮭の煮物が運ばれてきました。これがまた美味しかったのです。

 

私はサービスメニューのBセット ハンバーグと野菜のチーズ焼きライス・コーヒー付き1,000円を注文。サービスとか限定ってコトバに弱いなぁ〜。夫はナポレオンライスを注文。

 

レストラン伍平

 

ナポレオンライス大盛りがきました。カレーと大きなタコさんウィンナーが3つとナポリタン。子どもの頃から大好きなものがどちゃっと乗っかって夢の盛り合わせです!

 

 

レストラン伍平

 

夫のにやにやも止まりません。サラダはキャベツがシャキっとしていて、ドレッシングは自家製かな。サッパリとしていてコッテリなナポリタンとの相性もバッチリです。

 

レストラン伍平

 

なんと!足りなかったらどうぞ〜と頼んでいないのに追加のカレーまで置かれました。大盛りだから?先ほどの大根の煮物といいサービス満点ですよね。

 

 

続いて私のハンバーグが運ばれ、ちょっとスープも飲みたいなぁと思っていたらお味噌汁が運ばれてきました。

 

写真が見切れてますけど、あったかくてダシがきいて家庭的でこれまた美味しい。洋食屋さんのお味噌汁って良いですね。

 

 

最後に素敵なカップのコーヒー。こちらのおかみさんの「どうぞ」とか、「お待たせしちゃってすみません」とか、子どもたちにも「これ好き?」とか声をかけてあげたり、言葉の端々にとっても優しく温かい気配りを感じるのです。

 

店内はカウンターと4人がけのテーブル席が3つ。夜はスナックなのかな?満席でしたので、店内写真は遠慮しました。あまり広くなくアットホームな雰囲気、男の人がカウンターでひとり美味しそうに頬張っていたり、子どもたちが分け合って食べていたり、和やかでほっとする休日の昼下がりでした。

 

お会計してみてまたびっくり、大盛りがプラス100円という安さでしかも内税。2人で2,100円でした。そういえばお手洗いの鍵が壊れていたみたいです。入るときにドアを確認してくださいね、笑。次に行くときは直っているといいな。

 

あわせて読みたい

 

レストラン伍平の店舗情報

関連ランキング:洋食 | 柏駅

 

こちらの記事の内容は、2018年3月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細はお店HP、食べログなどでご確認ください。

あわせて読みたい
トラックバック
トラックバックURL