『TeaZon(ティーゾン)柏』紅茶とスコーンとレオニダスのチョコレート

この記事は約 6 分で読めます

レオニダスのチョコレートや、焼きたてスコーンが食べられるカフェTeaZon(ティーゾン)』をご紹介します。場所は、柏神社のおとなりにあります。

 

TeaZon

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

この建物の反対側の入り口がベルギーの老舗チョコレート店レオニダス(leonidas)」の専門店になっています。

 

以前に購入したレオニダスの「オランジェットオレンジピールのチョコ)」が好き。

 


 

三角屋根がブラックチョコで、白い壁がホワイトチョコのようにも見えます。カフェの前を通るたびにいつか入ってみたいなあと思っていました。

 

TeaZon

 

入り口のドアーも滑らかなチョコレートを模したようですね。

 

contents(目次)

閉じる

ティーゾンの内観

 

TeaZon

 

柏神社のいちょうの緑がきれいです。

 

 

白を基調としたインテリアがホワイトチョコレートみたい。

 

ティーゾンのメニュー

 

 

毎日少しづつ変わる今週のサンドイッチ。

 

 

お好みの紅茶にチョコレートやスコーン、サンドイッチを組み合わせた土日祝日のお得セット。チョコレートは単品で1個から注文できます。

 

 

15時から、珍しいベルギービールの注文ができますよ。

 

 

クリームの乗ったスコーンおいしそうです。

 

※写真のメニューや価格は変更になる場合があります。ご参考としてご活用下さいませ。詳細は公式サイトなどでご確認ください。

 

何にしようかな?

 

 

「紅茶(ポット)とプラリネチョコのセット」810円、紅茶はアールグレイにしました。

 

 

「紅茶(ポット)とスコーン2個のセット」918円も注文。ノーマルと全粒粉入りの2種類(焼き時間に15分ほどかかります)。

 

温かいスコーンを半分に割り、クロテッドクリームをたっぷり塗ってジャムを乗せて頂きました。サクサクしていて口の中でほどけます。

 

 

右は人気NO.1だという「マノンカフェ」中にヘーゼルナッツがひと粒入っています。左は追加した記念のチョコでしたが名前を忘れてしまいました。

 

ひとくちサイズで小さいけれど、とっても濃厚!ホワイトチョコレートって紅茶にぴったり。

 


 


 

アッサムもおいしい。
2杯目はミルクティーにして。

 

ティータイムはランチより高かったりして、とても貴重で贅沢な時間。だからこそお茶もスイーツもこだわりたい。

 

そして窓から見える景色を見ながら、ぼんやりしたり、友達とたくさんお喋りしたりとリフレッシュできるのです。素敵なカフェがまたひとつ、柏に出来て嬉しいです。

 

\ほか周辺記事もぜひご覧ください!/

 

ティーゾンの店舗情報

関連ランキング:カフェ | 柏駅

※注意事項:店内にはお子様にとって危険な箇所がございます関係上、小学生以下のご入店はご遠慮戴きますことをご了承下さい。公式HPより引用

 

※こちらの記事の内容は2018年10月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は公式HP、食べログなどでご確認ください。

あわせて読みたい