柏駅周辺『ユルベルト 2018』でおいしい柏を楽しもう

こんにちは!ゆろぽんです。毎年秋頃に柏駅周辺で行われるイベント『ユルベルトKASHIWAX』は、ベルトをゆるめて食べましょう!の意味で付けられたらしいのです。

(※2018年のイベントは終了しました)

 

この機会に、まだ行った事のないお店を訪問したり、いつもなら敷居の高そうなお店に入ってみたり、いろいろな楽しみ方ができそうですね。

 

柏のまち食べ歩きバルイベント「ユルベルトKASHIWAX 2018」開催!
2018年10月21日(日)~22日(月)(雨天決行)
回数券販売場所(1)参加店舗(9月15日~)
(2)かしわインフォメーションセンター(10月7日~10月21日)
(3)インターネット事前予約(9月15日~10月6日)チケットは5枚つづり【前売回数券】3,800円(税込)☆寄付金100円を含む
【当日回数券】4,000円(税込)☆寄付金100円を含むチケット半券1枚で、1ドリンク&1フードがいただけます。

前売り券発売中ですよ!

 

こちらは、↓昨年「ユルベルト2017」の模様です。

 

 

チケット引き換えと同時にもらえる小冊子(写真は2017)。参加店舗の詳細や地図が掲載されています。

 

 

最新版の内容のユルベルトマップ(pdf)は、公式サイトからダウンロードできます。チケットの引き換えがまだの方は、事前にチェックしてみてくださいね。http://www.yurubelt.com/

 

 

かしわインフォメーションセンターで予約していたチケットの引き換えをして、展示してある今回出店のお店のユルベルトメニューを見て、行きたい場所を見定めます。

 

 

1軒目は、移転前の『ぎんくらん』へ。

 

 

おつまみ3種と日本酒をいただきました。

 

 

日本酒に詳しくはないのですが、出されたのは山田錦黎明。フルーティーでワインのような味わいでした。

 

 

2軒目、大人気の焼肉屋さん『TOMOSANKAKU ともさんかく』にはすでに行列が。

 

 

この肉握りは、チケットの無い方でもワンコイン500円で店頭販売していました。チケットを買うのはちょっと、、という方でもお試しできるのはいいですね。

 

 

 

黒毛和牛A5ランク&フォアグラ乗せ!めちゃうまです!とろける~2貫じゃ足りない~!

 

 

柏銀座通り。この建物の1階がイタリアン『トラットリアキッコ』、2階がハンバーグの『STOVE ストーブ』3軒目は、こちらの『STOVE』の長蛇の列に並びました。

 

 

ようやく座れたカウンター席。「へえ~こんなメニューがあるんだ!」なんて発見があるのもユルベルトの魅力。

 

 

『STOVE』のユルベルト限定、黒黒ハンバーグ。これが大人気で、1時間半くらい並んだと思います。へとへとです。ランチで来ればよかったなんて野暮なことは言いません。

 

 

座ってからもだいぶ待ったけれど、すごくジューシーで肉感あるハンバーグでした。もっと大きいサイズが食べたかったー。

 

 

4軒目『トラットリアキッコ』の限定50食、和牛ほほ肉の赤ワイン煮込みは残念ながら完売でした、そのためか並ばずに入店。

 

 

Bの自家製生パスタ カネローニとグラスワイン(白)を注文。

 

 

カネローニも香りのいいワインもおいしかった!

 

 

5軒目チケット最後の1枚は、居酒屋『ぶらい庵』でしっぽり。

 

 

エゾ鹿のタタキ、ふわふわ薩摩揚げ、明太子の入った厚焼き玉子と梅酒。居酒屋のメニューとは思えないおつまみの数々。通常メニューも食べてみたいなあ。

 

まとめ

 

『ユルベルトKASHIWAX』は、柏のお店を知ることができる楽しいイベントです。今年も参加出来るといいなあ。お昼から色々なものを少しづつ食べたけど、夜はボンベイでカレーを食べて帰りました。

 

こちらのユルベルト写真は、昨年2017年9月のものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は、かしわインフォメーションセンターなどへご確認ください。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL