増尾『小籠包 真』めちゃうま小籠包と本格点心

この記事は約 3 分で読めます

東武アーバンパークライン増尾駅とJR南柏駅のあいだにある中華屋さん『小籠包 真』をご紹介します。

 

小籠包 真

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

小さな平屋建ての一軒家レストラン。お店の名前に”小籠包”と付いています。2018年にオープンしてからずっと行きたかったお店です。この日ようやくランチに来れました。

 

 

小籠包 真の営業時間

ランチ
11:00~14:30(L.O.14:00)
ディナー
17:30~21:30(L.O.21:00)
※小龍包がなくなり次第その日の営業は終了
定休日
月曜日 ※月曜が祝日の場合は火曜休
駐車場
あり

※こちらの情報は2019年8月時点のものです。

 

小籠包 真の内観

 

小籠包 真

 

中に入ると、ひとりでもゆったりできそうなカウンター席。店内は明るく、とってもお洒落です。

 

 

この日は空いていたけれど、小学校が近いのでママ友ランチで賑わう日もあるのかも。

 

小籠包 真

 

カフェのようなソファー席もあります。

 

小籠包 真のメニュー

 

小籠包 真ランチセットメニュー。DとFは黒板に詳細が書いてあります。
アラカルトメニュー、チーズ担々麺が気になるっ。

 

すべてのランチセットに小籠包3個付き。

 

  • A.蒸鶏プレートセット(サラダ+スープ+ライス付)900円

(ネギダレor醤油生姜ダレorゴマダレ)

  • B.醬油ラーメンor担々麺セット880円

(中盛(200g)+50円、大盛(300g)+100円)

  • C.チャーハンセット(スープ付き)850円

(焼豚入りチャーハン)

  • D.おすすめセイロ蒸しセット(スープ、ライス付き)950円
  • E.お粥セット(スープ付き)850円

(トッピング・ワンタン揚・塩昆布・ザーサイ・梅干し付)

  • F.本日のおすすめ(週変わり)ランチセット

 

セットドリンク+150円

セットデザート(杏仁豆腐)+150円

 

料金はすべて税別です。

 

 

 

リーズナブルな一品料理が多いので何人かで来てシェアしたら楽しそう。

 

 

お酒の種類は紹興酒はもちろん、カクテルやワインまで。夜は飲みに来るお客さんが多いのが頷けます。夜、前を通ると結構混んでいます。

 

※写真はメニューの一部です。内容は都度変更になる場合があります。ご参考としてご活用下さいませ。詳細は公式サイトをご覧ください。

 

今日のランチは何にしようかな?

 

こちらのランチには、すべてに小籠包が付きます。まずは食べ方から。

 

 

小籠包のおいしい食べ方

  1. 小籠包のアタマを箸でつまんでレンゲにのせる。
  2. スープの飛び出し防止のため、皮にあなをあける。
  3. 好みで黒酢としょうがを乗せて食べます。

 

小籠包には味が付いているので、なにもつけずにそのまま食べてもいいそうですよ。

 

小籠包 真

 

 

黒酢としょうがをたっぷり乗せてと。

 

ゆろぽん
ゆろぽん
小籠包 大好き!めっちゃ、おいしいよ~~!!

 

ぶっちゃけ、あの有名店に行かなくてもいいかもって思っちゃいました(内緒です、あそこも大好き)。そのくらいおいしいです。

 

 

 

F.本日のおすすめランチセットを注文。春野菜の五目あんかけ焼きそばまたはごはんと本日のスープは、ほうれん草とベーコンの豆乳スープでした。この細麺好きなタイプ♪

 

 

D.おすすめセイロ蒸しセット(スープ、ライス付き)950円(税別)を注文。

 

この日のメニューは、豚バラ肉と豆鼓蒸し(春の野菜乗せ)蒸した豚肉がとてもやわらかくて、三つ葉やみょうがといった香りのよい春野菜がたっぷり乗っていました。しょうがのせん切りも乗せたらおいしかったです。ごはんはおかわりできるそうですよ。

 

 

アプリとポイントカードもあります。来店すると10ポイント。40ポイントで杏仁豆腐プレゼントなど特典があります。

 

駅からはちょっと遠いので行きにくい場所ですが、また来なきゃ♪小籠包好きな方はぜひぜひ!ごちそうさまでした。

 

 

小籠包 真の店舗情報

関連ランキング:中華料理 | 増尾駅新柏駅逆井駅

 

※こちらの記事の内容は2019年4月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は公式HP食べログなどでご確認ください。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
あわせて読みたい