『ナポリの下町食堂 お茶の水店』ドリンクバー付き大盛り無料のパスタランチ

この記事は約 3 分で読めます

ナポリの下町食堂 お茶の水店をご紹介します。

 

ナポリの下町食堂 お茶の水店

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

ナポリの下町食堂 お茶の水店は、JR御茶ノ水駅御茶ノ水口徒歩2分ほどの場所にあります。

 

ほぼリモートワークの夫が久しぶりに出社した都内のランチです。平日ランチが17時までなのは不規則な時間に仕事をしている夫のような人にとってはありがたいです。

 

 

contents(目次)

閉じる

ナポリの下町食堂 お茶の水店の営業時間

営業時間
11:00~22:00(L.O.21:30)
ランチ
平日11:00~17:00/土日祝11:00~15:00
定休日
施設に準ずる
駐車場
なし
予約詳細

食べログ

ぐるなび

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

 

ナポリの下町食堂 お茶の水店の内観

 

 

入り口を降りると地下一階にお店があります。

 

 

ランチタイムに利用できるドリンクバーコーナー。ホット&アイスコーヒー、ウーロン茶、オレンジジュース、野菜ジュースなど。

 

 

御茶ノ水は学生さんも多いので、コロナでなければもっと賑わっているのでしょうね。

 

ナポリの下町食堂 お茶の水店のランチメニュー

 

 

ランチタイムのパスタは、S、M、Lどのサイズでも同一価格!

 

週替わりランチ

スパゲッティ

  • 鰆と春キャベツの和風仕立て:990円
  • ベーコンとアスパラのガーリックソース:1,100円
  • チョリソーと新じゃがのトマトソース:1,100円
  • 桜海老とそら豆のアンチョビクリームソース:1,250円

ピッツア

  • しらすと筍のチーズソースピッツア:1,250円

※パスタLLサイズ特盛500g+250円

 

 

ランチと一緒に

  • パン:150円
  • ガーリックトースト:350円
  • グリーンサラダ:200円
  • シーザーサラダ:350円
  • ジェラート:250円
  • ドルチェ:350円
  • 前菜盛り合わせ:500円~

など。

 

 

おすすめランチメニュー

スパゲッティ

  • ガーリックと唐辛子のペペロンチーノ:990円
  • 完熟トマトのチーズ和え”ポモドーロ”:990円
  • ミートソース”ボロネーゼ”:1,100円
  • ベーコンとオニオンの辛口”アマトリチャーナ”:1,250円
  • 小海老とルッコラのトマトクリームソース:1,350円など。

ピッツア

  • マルゲリータ:1,100円
  • クアトロフォルマッジ:1,500円
  • カプリチョーザ:1,500円

 

 

 

※写真のメニューや価格は2022年3月の情報です。ご参考としてご活用下さいませ。詳細は店舗様までご確認ください。

 

週替わりランチの”桜海老とそら豆のアンチョビクリームソース”を注文♪

 

 

とりあえずウーロン茶を飲み干します。

 

 

「桜海老とそら豆のアンチョビクリームソース(Lサイズ)」1,250円

 

春の香りがするやさしい味わいのクリームソースパスタだったそうです。男性でも女性でも大盛り無料は嬉しいですね。

 

そうそう!ナポリの下町食堂は「ジロー珈琲」の系列店なのですね。

 

『ジロー珈琲 豊四季店』熱々っ!チーズとろけるグラタントースト

 

「ジロー珈琲」はコーヒーはもちろん!パスタやパン、かき氷も美味しくてまた行きたくなってしまいました。

 

\ほか記事もぜひ!/

 

ナポリの下町食堂 お茶の水店の店舗情報

関連ランキング:イタリアン | 御茶ノ水駅新御茶ノ水駅神保町駅

 

※こちらの記事の内容は2022年3月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は公式サイト、予約サイトなどでご確認ください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリック頂けますと励みになります!
にほんブログ村 グルメブログへ
  • LINEで送る
あわせて読みたい