『さかづき Brewing(ブルーイング)北千住』オリジナルクラフトビールと自慢の炭火焼き料理

この記事は約 14 分で読めます

さかづき Brewingをご紹介します。

 

さかづき Brewing 北千住

 

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

さかづき Brewingは、北千住駅から徒歩5分ほどの場所にあります。1階にお店オリジナルクラフトビールの醸造所が見えます。

 

 

contents(目次)

閉じる

さかづき Brewingの営業時間

水~金
16:00~22:30(料理L.O.21:30 飲み物L.O.22:00)
土曜
13:00~22:30(料理L.O.21:30 飲み物L.O.22:00)
日曜
13:00~21:30(料理L.O.20:30 飲み物L.O.21:00)
定休日
月曜・火曜
予約詳細

Retty

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

 

さかづき Brewingの内観

 

 

赤いドアーを開けるとカウンターだけの立ち飲みができるスペース。サクッと吞みたいときに利用できます。

 

メインのビアレストランは右手の階段を上がります。開店の30分後くらい予約したのですが、店内はほぼ満席で賑わっていました。

 

とってもお洒落で清潔感があり洗練された店内。全体の雰囲気も素敵なのでお店の予約サイトなどでぜひ見てほしいです。

 

 

写真のようなテーブル席とひとり呑みでも落ち着けそうなカウンター席があります。

 

さかづき Brewingのメニュー

 

本日のビールには、そのビールの特徴、相性のいいお料理などが詳しく書かれています。スタッフさんに聞けばさらに詳しく教えてくださいます。

 

クラフトビール初心者の方もベテランの方も自分好みの一杯がきっと見つかりますよ。

 

 

本日のビアリスト(各種300㎖)

  • シャイガール(アルコール5.3%苦み30B.U)550円
  • 風月ペールエール(アルコール4.0%苦み30B.U)550円
  • 月の杯ヴァイツェン(アルコール5.4%苦み10B.U)600円
  • 珊瑚(アルコール6.0%苦み30B.U)700円
  • サンシャイン(アルコール6.7%苦み40B.U)700円
  • メロウ(アルコール4.6%苦み25B.U)550円
  • 五月雨(アルコール6.9%苦み80B.U)650円
  • 花に嵐(アルコール8.1%苦み30B.U)650円
  • シュガー(アルコール5.8%苦み15B.U)780円
  • 桜霞(アルコール6.0%苦み30B.U)780円
  • 夜光雲(アルコール4.7%苦み30B.U)600円
  • 夕畑(アルコール9.4%苦み40B.U)780円
  • アサヒスーパードライ(アルコール5.0%)550円

 

ビールが苦手な方には、ワインや梅酒、ソフトドリンクメニューもあります。

 

 

本日のおすすめ

  • ”湯上り娘”枝豆のピリ辛タイ風炭火焼  600円
  • ”味来”とうもろこしの炭火焼~ハラペーニョバター  580円
  • 〆の一品♪特製大葉味噌の焼きおにぎり  450円
  • オレンジビーツとアメリカンチェリーのさっぱりマリネ  480円
  • アイルランド産ムール貝の白ワイン蒸し(バゲット4枚付)780円
  • 特製チリビーンズと濃厚チーズソースのチリチーズフライ  780円

 

旬の食材を使った期間限定のオリジナルメニュー。お店自慢の炭火焼料理も気になります。

 

 

フードメニュー

炭火焼き料理

  • 牛ハラミの炭火焼き~特製オニオンソース  1,500円
  • 鶏もも肉の炭火焼き~照り焼きソース  1,200円
  • おまかせ焼き魚~なめ茸おろし添え  780円
  • スモーク香る厚切りベーコンの炭火焼き  900円
  • スルメイカの一本焼き~ピリ辛マヨソース  850円
  • 本格ドイツソーセージの炭火焼き(3種)1,600円
  • 厚切りガーリックトースト(2枚)400円

すぐ出るおつまみ

  • イタリア産ドライトマトとアンチョビ  380円
  • 彩り野菜のピクルス~シェリー風味  480円
  • フレッシュ有機オリーブ(クミンがけ)480円
  • 赤ワインを使った濃厚レバーパテ  580円
  • ハンガリー産合鴨の燻製ロースハム  780円
  • 生ハム2種とサラミの盛り合わせ  850円

おひとり様限定

選べるビール、前菜、メインのお得なメニュー

  • ほろ酔いセット1,400円

 

冷たいお料理

  • 山盛りグリーンサラダ  680円
  • ビールに合うポテトサラダ  680円
  • 豚肉と鶏レバーのテリーヌ(田舎風パテ)780円
  • シャルキュトリー(お得なお肉盛り合わせ)1,400円

温かいお料理

  • カレースパイスやみつきフライドチキン(2~3人前)1,300円
  • フィッシュ&チップス和風タルタル(2~3人前)1,100円
  • 皮付きフライドポテト  650円
  • 生ハムとマッシュルームのアヒージョ(バケット付)780円
  • たらこと旬のじゃがいものアヒージョ(バケット付)780円

お食事

  • サルシッチャとルッコラのペペロンチーノ  1,200円
  • 厚切り燻製ベーコンと茄子のトマトパスタ  1,200円
  • バケット(6枚)300円

アイス

  • バニラアイス  350円
  • 本日のアイス  350円

チーズ

  • おまかせチーズ3種盛り合わせ  1,200円
  • 1種:各580円

 

※写真のメニューや価格は2022年6月の情報です。ご参考としてご活用下さいませ。詳細は店舗公式サイトでご確認ください。

 

ドイツ伝統の”ヴァイツェン”とフルーツビール”珊瑚”を注文♪

 

 

「月の杯ヴァイツェン」「珊瑚(さんご)」

 

”ヴァイツェン”一般的なビールの味に近いので、クラフトビールが初めての方でも飲みやすい南ドイツ発祥の伝統的なビール。最初の一杯にもおすすめ!

 

甘酸っぱいフルーツエール”珊瑚”私自身がもともとお酒はあまり飲めないのです。

 

とくにビールは苦手ですが、これはさっぱりしていて飲みやすく、見た目もきれいなルビー色で女性に好まれそうなビールで美味しかったです。

 

 

「ビールに合うポテトサラダ」

 

シャキシャキのフリルレタスがかなりの量です!嬉しい~フリルレタスが大好きで道の駅しょうなんにもよく買いに行くんですよ。

 

ポテトサラダは、アイスクリームディッシャーでころんと4個よそられていました。

 

 

これは数人でシェアするときにいいアイディアですねー。

 

 

こういうのを見るとすぐ欲しくなっちゃいます。

 

 

「本格ドイツソーセージの炭火焼き(3種)」

 

  • ニュールンベルガー
  • チェーリンガーロストヴルスト
  • ポークフランクフルター

 

大きなドイツソーセージは食べ応えがあり、ビールとの相性抜群です。

 

 

「五月雨(さつきあめ)」

 

 

「”味来”とうもろこしの炭火焼~ハラペーニョバター」

 

旬のおすすめの一品。お店に入ったときに香ばしい炭火焼きととうもろこしの甘い香りがふわ~っといい匂いがしたのです。

 

とうもろこしは炭火で香ばしく焼かれていて、それだけでもとってもおいしかったのですが、ハラペーニョバターを付けると予想を超えたおいしさに驚きました。

 

ハラペーニョがピリリといいアクセントになり、ねぎとか他にも何か入っていたのかもしれません。このバターをお持ち帰りして家で食べたかったくらいです。

 

次回行ったときに聞いてみようと思います。

 

 

 

「フィッシュ&チップス和風タルタル(2~3人前)」

 

 

お皿からこぼれんばかりのビッグなフィッシュ!

 

この写真で伝わるでしょうか?とんでもなく大きいのですよ。熱々のポテトと白身魚は、外がカリッと揚がっていて中はふんわりとした淡泊でやさしいお味でした。

 

和風タルタルやハインツビネガーを付けて味変したり。それに骨がまったくないのでとても食べやすかったです。

 

さかづき Brewing (ブルーイング)北千住

 

「夜光雲(やこうぐも)」

 

コーヒーのような苦みと独特の癖があります。普通のビールでは飽き足らない方はぜひとも試してみてください。

 

と言う私はぜんぜんビール通ではないので、最初の一杯をちょっとづつ呑みながら夫の2杯目、3杯目を少しだけ味見させてもらいました。

 

テーブル席は賑わい、ビールの奥にうっすらと写るカウンター席では、ひとり男性がタブレットを見ながらまったり休日のビールを飲んでいたり、ひとり女性客は、食事をしながらビールをお替りしている様子が見えました。

 

そんなに広くない空間ですが、とっても落ち着いておひとり様は食事とビール、グループはおしゃべりも楽しめるのです。

 

一品一品こだわりが感じられるお料理はどれも美味しく、量も多くて満足度も高かったです。

 

もちろんこのお店さかづき Brewingに来たら、ぜひお店オリジナルのクラフトビールを飲んで欲しいです。

 

ごちそうさまでした。また伺います。

 

\ほか記事もぜひ!/

 

さかづき Brewingの店舗情報

関連ランキング:ビアバー | 北千住駅千住大橋駅牛田駅

 

※こちらの記事の内容は2022年6月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は公式サイト、予約サイトなどでご確認ください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリック頂けますと励みになります!
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
  • LINEで送る
あわせて読みたい