我孫子 水の館『旬菜厨房 米舞亭』地元のお米を味わう

こんにちは。管理人のゆろぽんです。『旬菜厨房 米舞亭』コメが舞うと書いてまいまいていと読みます。あびこ農産物直売所隣接のレストラン、我孫子産の野菜やお米を使った料理が自慢のお店です。

 

週末の農産物直売所は人気でいつも混んでいます。特に今年の夏は、猛暑で野菜が高く品薄でこの日は手賀沼を挟んだ道の駅しょうなんあびこんとふたつも直売所をはしごしちゃいました。

 

米舞亭

 

米舞亭

 

レストラン入り口。写真右手の黒板に今日のお米やお野菜の生産者さんなどが書いてあります。直売所で販売もしていますよ。

 

 

内観

 

米舞亭

 

中に入るとお米推しの券売機があります。塩むすび1個150円、鮭、昆布、梅干しは各180円から購入できます。

 

米舞亭

 

温かいほうじ茶も用意されています。ふぞろいの焼き物の湯呑みがほっこりします。

 

米舞亭

 

すべてセルフサービスです。こちらのカウンターへ食券を出します。

 

米舞亭

 

昨年6月にオープンしたばかりなので店内はとてもきれいです。

 

 

窓から見える景色。奥に桜並木と手賀沼があります。

 

米舞亭

 

壁の水彩画は、水の館の外観のようです。

 

メニュー

 

メニューは軽食からしっかり定食、デザートまで。

 

米舞亭

 

米舞亭

 

お子様ランチ350円、米粉シフォンケーキや自家製プリンもおいしそう。

 

今日のランチは何にしようかな?

 

食券を出すと炒めている音がしてきました。ちゃんと手作りしてくれてる。最初から大盛のかた焼きそば780円です。白菜、にんじん、玉ねぎ、しめじなど野菜多めでお肉は唐揚げを刻んだものが入っていました。

 

米舞亭

 

甘じょっぱい味付け、好みが分かれるところ。

 

チャーハン大盛

 

チャーハン大盛、味噌汁付き750円。

 

 

公園側からも入り口があります。この日は残念ながら雨でしたが、晴れた日はテラス席でソフトクリームを食べたりしたいですね。

 

水の館周辺

 

手賀沼親水広場

 

我孫子市手賀沼親水広場、案内図。レストランの入っている水の館にはギャラリーやプラネタリウム(高校生以上100円)、展望台もあります。

 

あびこん

 

今年の春に来た時の様子。

 

我孫子

 

手賀沼沿いを歩く、桜並木が美しい。

 

手賀大橋

 

夕焼けの手賀大橋。

 

 

道路を渡ると鳥の博物館があります。入館料:大人300円、中学生以下無料。

 

お店情報

 

旬菜厨房 米舞亭(シュンサイチュウボウ マイマイテイ)

 

住所:千葉県我孫子市高野山新田193 手賀沼親水広場・水の館 1F

交通手段:我孫子駅南口から阪東バス「市役所経由東我孫子車庫」行きまたは「湖北駅南口」行きで約10分「我孫子市役所」下車、徒歩約5分

 

千葉県我孫子市高野山新田193

 

公式HP:https://www.city.abiko.chiba.jp/event/shisetsu/mizunoyakata/maimaitei.html

営業時間:

11:00~17:00

日曜営業

定休日:年末年始(12/31~1/4)

座席:36席、テラス20席

テイクアウト:あり

  • 喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:あり100台~

TEL:04-7168-0504

 

こちらの記事の内容は、2018年9月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は、お店HPなどでご確認ください。

 

関連記事