伊勢崎『登利平』群馬で人気の鳥めし弁当

こんにちは、ゆろぽんです。軽井沢旅行の帰り道。雨も降り出し、夕食はテイクアウトにしようと検索。伊勢崎のお弁当といえばケンミンショーでも取り上げていたご当地群馬県民で知らない人はいないという鳥めし弁当の『登利平』へ。

 

家に帰る途中の道に、お店がないかとグーグルマップで探して見つけました!なんとも便利な時代になったものです。超方向音痴の私にとっては本当にありがたい。

 

登利平

 

『登利平 伊勢崎南店』夫の運転中に見つけました。「あ!ここ今すごく近いかも!!」と興奮気味に言ったら隣にお店が見えたという。

 

登利平

 

昭和28年創業の『登利平』和風建築の路面店。広い駐車場のあるお持ち帰り専門店です。トラックの運転手さんなんかはサクッと駐車場で食べたりできますね。

 

 

メニュー

 

登利平

 

鳥ソースかつ弁当880円、鳥めし弁当<松>820円、鳥めし弁当<竹>710円。

 

登利平

 

うなとり弁当2100円、うなぎ弁当1700円、炙り焼き弁当830円。その他ショーケースに焼き鳥なども売っていました。

 

登利平

 

店内にあったチラシ。

 

登利平

 

市内10個、市外20個から、配送もしていただけるようです。配送圏内の地域の方が羨ましいです。(大盛は50円増し)

 

何にしようかな?

 

登利平

 

迷わず、鳥めし弁当<松>820円を注文。注文後にお店の方に聞くと、一番人気鳥めし弁当<竹>710円なんだそうですよ。初めてだったので炙り焼きも入った<松>にしてみました。(食いしん坊なんで、2種類のお肉を食べてみたいのですよ)江戸っ子がお互いのお弁当を味見しながら食べている包み紙が、いい味出しています。

 

登利平

 

写真は、見ためがぜんぶ茶色で地味ですねえ。鶏肉はやわらかくてしっとり、甘じょっぱタレごはんがたまりません。炙り焼きの鳥はぷりぷり。そして薄い鳥肉も両方おいしい!!お肉が本当にしっとりやわらかくて薄いお肉だけの<竹>弁当が人気なのもうなずけます。そして冷めてもおいしい。箸休めの漬物も、鶏肉の下に小梅がひと粒入っていて、ちょっと酸っぱいのとお醤油タレごはんとの相性もバツグン。

 

めっちゃおいしかった。またどこかへ行った帰り道に買って帰りたい。できれば柏にもお店を出して欲しいなあ。

 

お店情報

登利平 伊勢崎南店

住所:群馬県伊勢崎市南千木町2640-2

交通手段:東武伊勢崎線剛志駅から徒歩17分くらい

 

群馬県伊勢崎市南千木町2640-2

 

公式HP:http://www.torihei.co.jp/

営業時間:テイクアウトのみ 10:00~20:00

日曜営業

定休日:

  • 駐車場:あり

TEL:0270-23-8479

 

こちらの記事の内容は、20189月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は、お店HPなどでご確認ください。

関連記事
記事はありませんでした