人気の『ホワイト餃子 柏店 』冷凍餃子をテイクアウト!自宅でもおいしい焼き方をご紹介

この記事は約 4 分で読めます

野田発祥の人気餃子店『ホワイト餃子 柏店』をご紹介します。

 

ホワイト餃子 柏店

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

『ホワイト餃子』は、柏に限らずどこの店舗も大人気。こんな感じで、昼でも夜でもいつでも行列のお店です。

 

 

夕方になると、冷凍も焼き餃子も完売しちゃいます。

 

 

営業時間と内観

 

 

ちょうど休憩中、冷凍餃子を買いに来ました。

 

営業時間は20時までとありますが、餃子が無くなり次第閉店しちゃいます。

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

 

ホワイト餃子のメニュー

 

 

焼き餃子のお持ち帰りは、その場で注文するとだいたい30~40分くらい待ちます。

 

電話で予約をしてから取りに行くとスムーズですよ。(ちなみに、いつも焼き餃子だと50個買っています)。なるべくマイバッグをお忘れなく。

 

お持ち帰り餃子メニュー

  • 生餃子(冷凍)20個入り 650円
  • 生餃子(冷凍)30個入り 960円
  • 生水餃子(冷凍)10個入り 480円
  • 生水餃子(冷凍)20個入り 960円
  • 焼餃子(1人前)10個入り 480円

 

水餃子の方が高いんですね。なんでだろ?

 

 

たべものメニュー

  • 焼餃子(1人前)10個入り  480円
  • 水餃子(一皿)8個入り  480円
  • 餃子定食  810円
  • 餃子ライス  680円
  • スープ水餃子  8個入り 510円

 

※メニューは都度変更になる場合があります。ご参考としてご活用下さいませ。詳細は公式サイトなどでご確認ください。

 

今日のランチは何にしようかな?

 

ホワイト餃子 柏店

 

餃子定食 810円を2人分注文しました。焼き餃子10個、ライス、漬物、わかめスープが付きます。それと水餃子 480円も。

 

 

基本一人前は10個ですが、男の人なら15から20個くらいは食べられると思いますよ。

 

お持ち帰りの冷凍餃子を焼いてみた!

 

いつも焼き餃子しか買ったことがなかったので、初挑戦!

 

この包装紙に焼き方が書いてあります。捨てないでくださいね。
10個づつ、3段になって入っています。ラー油入り。

 

以下、包装紙にあった焼き方です。

生餃子20個を焼く場合の説明

  1. 冷凍された餃子を解凍しないで1ケづつはずして下さい。
  2. フライパンを温めないで、目玉焼きを作る程度の油を引き、餃子を並べてください。(注)大きなフライパンで少しだけ焼かないで下さい。
  3. 点火と同時に熱湯を餃子が八分目もぐる位入れます。ガスは強火に点火して落としぶたをする。
  4. 8分位経過してお湯が少し残ってる所に油を餃子が八分目もぐる位入れます。(これ以降ふたはしないで下さい)
  5. 2分後に減った分の油を補充して餃子が八分目もぐる位にしてください。
  6. 油が透明になり、そこが焦げ茶色になりましたら油を他の入れ物に移して、フライ返しで取りあげてください。
  7. ガスの火力によって多少違いますが、15分位で焼きあがります。

※水餃子、焼き餃子、ともに冷凍保存して解凍しないで調理してください。

 

 

  1. フライパンを温めずに、目玉焼きを作る程度の油を引き、餃子を30個並べてから熱湯を入れました。

 

落としぶたをする。(ちょっと小さいな)
8分経過。お湯が少し残っている状態に。

 

 

油を八分目もぐるくらい入れます。

 

2分位焼いて、油が少なくなってきたら、また油を八分目もぐるくらい足して、ふたはしないで焼きます。

 

家だとIHなんで火力が足りず、はじっこにあまり焦げ目が付かなかったです。やっぱり次は20個で焼いてみようかな。

 

 

ゆろぽん
ゆろぽん
じゃじゃーん♪家でもちゃんと焼けましたー!

 

 

ホワイト餃子まとめ

 

冷凍を家で焼いても、焼き餃子でも店内で食べても、やっぱりおいしい。

 

でもなんだろう?「ホワイト餃子」って普通の中華屋さんの餃子とは違いますよね?

 

サクサクしていてスナックみたい。そんなにジューシーでも無いし。だけど、ときどき食べたくなる癖になる味です。

 

まだ食べたことない方はぜひ、お近くの「ホワイト餃子」へ行ってみてくださいね。

 

 

 

 

 

ホワイト餃子 柏店の店舗情報

関連ランキング:餃子 | 柏駅

 

※こちらの記事の内容は2019年5月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は公式HP食べログなどでご確認ください。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
あわせて読みたい