『ヌマカフェ』手賀沼の隠れ家カフェでインスタ映えしちゃういちごパフェ

この記事は約 3 分で読めます

手賀沼に素敵なカフェがあると聞いてやってきました。その名も『numa cafe(ヌマカフェ)』をご紹介します。

 

『numa cafe(ヌマカフェ)』は、手賀沼フィッシングセンターの中にあります。カフェのほか、BBQやドッグラン、釣り堀など、ご家族や友人と一日中楽しめる場所です。

 

手賀沼フィッシングセンター

 

 

ヌマカフェ(numa cafe)の外観

 

ヌマカフェ

 

こんにちは。ゆろぽんです。

 

こちらがカフェの外観。赤い屋根が船のモチーフのような建物。階段を上がって2階にカフェのドアがあります。

 

numa cafe

 

お店の入り口には、ドライフラワーのリースやキャンピング用品が飾られています。ベンチの敷物も可愛いですね。

 

ヌマカフェ(numa cafe)の内観

 

ヌマカフェ

 

扉を開けると、わぁっ広〜い窓から手賀沼の景色が一望できますよ。

 

numa cafe

 

広いソファー席で仲間たちとワイワイやるのも良し。ひとりで読書をしながら、ゆったりのんびりとくつろぐのも良しですね。

 

numa cafe
numa cafe

 

店内には、セレクトされたコーヒーの本や料理雑誌、絵本コーナー。ブランケットやクッションも用意されていました。

 

双眼鏡を借りてバードウォッチング♩美味しいコーヒーを飲みながら、手賀沼に遊びに来る鳥たちを観察することもできますよ。

 

ヌマカフェ(numa cafe)のメニュー

 

numa cafe
numa cafe

 

奥手賀イチゴフェア限定メニュー。1日限定10食の特製イチゴパフェが気になります。こだわりのオーガニックドリンクメニュー。

 

numa cafe

 

自家製カレーにスイーツ、こだわりのコーヒー、オーガニックジュース、ビールやワイン、お酒まで豊富なラインアップです。

 

※写真のメニューや価格は変更になる場合があります。ご参考としてご活用下さいませ。詳細は公式サイトなどでご確認ください。

 

なににしょうかな♪

 

本日注文したのは、こちらのイチゴパフェ!奥手賀イチゴフェアーメニューの1日10食限定でどーーんとインスタ映えしちゃいます。

 

いちごパフェ

 

わたらい農園さんのいちごと自家製ジャムがたっぷり入ったパフェです。

 

numa cafe

 

2品目がこちら、採れたて地元柏や我孫子産の「焼き野菜とバケット」。真ん中の細長いオレンジと白、紫色の野菜はすべて人参だそうです。

 

ほかには芽キャベツ、ブロッコリー、菜の花、エディブルフラワーなど。味付けは塩、粉チーズ、バルサミコ酢?焼き加減も塩加減もちょうど良い、本当に美味しいんです。

 

車以外のアクセスはちょっと大変だけど。都会からそんなに遠くない手賀沼で、のんびり過ごせる『ヌマカフェ』。ぼんやり水面を眺めて、ほお〜っとため息がつけるお気に入りの場所になりそうです。

 

\ほか周辺記事もぜひ!/

 

ヌマカフェ(numa cafe)の店舗情報

関連ランキング:カフェ | 湖北駅

 

※こちらの記事の内容は2018年3月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は公式HPなどでご確認ください。

あわせて読みたい
トラックバック 1
トラックバックURL