印西『むさしの うどん鈴や』国産小麦の素朴な香り

この記事は約 3 分で読めます

千葉県印西市から佐倉市周辺をドライブ中、偶然出会ったうどん屋さん。『むさしのうどん 鈴や』をご紹介します。

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

お店は「グリーブ」という農産物直売所の敷地内にあります。

 

 

むさしの うどん鈴やの外観

 

むさしのうどん鈴や

 

営業時間

営業時間
11:00~15:00(グリーブは9:00~18:00)
定休日
火曜・水曜(祝日の場合は営業)
駐車場
あり

※こちらの情報は2018年8月時点のものです。

 

 

食べログで話題のお店だったのですね。西の「讃岐うどん」は有名ですが、東の「武蔵野うどん」は知りませんでした。「関東武蔵野うどん普及協会」のFacebookページもあるそうです。

 

タマムシ

 

お店の前で、飛んでいるタマムシを見ました。お店の壁にとまったところをパチリ。

 

むさしの うどん鈴やの内観

 

むさしのうどん鈴や

 

こちらのカウンターで注文、返却します。お茶やお水などすべてセルフサービス。

 

むさしのうどん鈴や

 

素敵なログハウスなので、お洒落なカフェにすることもできたはずだけど、この素朴な感じが入りやすくていいのかも。

 

むさしのうどん鈴や

 

奥にもテーブル席がありました。

 

むさしの うどん鈴やのメニュー

 

むさしのうどん鈴や

 

キャッチフレーズは「小麦香る、小麦色の手打ちうどん」太麺と細麺の両方が味わえる「合い盛り」が選べます。

 

さすが!麺の美味しさにこだわりのメニュー構成です。特に肉もりうどんがオススメみたい。トッピングもいろいろあって、自分好みにカスタマイズ出来るのも嬉しい。

 

むさしのうどん鈴や

 

かき氷250円、安っ。お子さんたちがおじいちゃんと食べていました。量は少なめでお祭りのときに売っているくらいでした。シロップ好きなのかけてと置いてかれててそこもセルフって、のどかですな。^^

 

むさしのうどん鈴や

 

こちらの席は、フードコートとしての利用も可能です。

 

おとなりの直売所「グリーブ」で購入した商品を食べてもOK。美味しそうなパンも売っていたし、メニューに本格的なコーヒーもあります。

 

むさしのうどん鈴や

 

生麺のみの購入も可能、2~3人前540円。自宅でもおいしいうどん、再現できるといいな。

 

今日のランチは何にしようかな?

 

むさしのうどん鈴や

 

カウンターで注文して番号札をもらい、茹であがりを待ちます。待ち時間は10分くらい。

 

むさしのうどん鈴や

 

冷たいぶっかけ600円、合い盛り(太麺と細麺)にしました。細麺というか普通の太さ。噛みごたえがあります。

 

むさしのうどん鈴や

 

とにかく太いです!!コシもある!

 

ひたすらよく噛んで食べないといけないので、だんだんお腹がいっぱいに。個人的には細麺が(細くない)食べやすく感じました。

 

むさしのうどん鈴や

 

夫はざるうどん600円、太麺を注文。前の席にいた男性は替え玉100円を追加でオーダーしていました。大盛りもプラス100円です。

 

シンプルだけど、麺の味が美味しくてくせになりますね。いままで食べたことがない新食感なうどんでした。次に来るときは温かいうどんやカレーうどんを食べてみたいな。

 

むさしのうどん鈴や

 

太っ!!

 

いんば農産物直売所グリーブ

 

いんば農産物直売所グリーブ

こちらの農産物直売の旗に惹かれて入ったのです。梨やトマト、パンなどを購入。HPにいよると地元の農家さんが作った直売所だとか。品ぞろえが豊富で、店舗が広くて楽しい!オリジナルジュース、地元のパン屋さん、お菓子屋さんなどの商品も扱っていましたよ。

 

この日は佐倉まで軽いドライブに出かけて、たまたまこちらのむさしのうどん 鈴や』さんを見つけました。おいしいモノと偶然出会えると嬉しくなっちゃいますね。

 

 

 

むさしのうどん 鈴やの店舗情報

関連ランキング:うどん | 印旛日本医大駅

 

※こちらの記事の内容は、2018年8月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は食べログ、お店HPなどでご確認ください。

あわせて読みたい