『手打蕎麦 鴨料理 一穂(いっすい)守谷』鴨料理と天ぷらどちらもおすすめ

この記事は約 4 分で読めます

守谷市にある手打蕎麦 鴨料理 一穂(いっすい)で美味しいお蕎麦と鴨と天ぷらを食べてきました。

 

手打ちそば 一穂 いっすい

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

茨城県守谷市には、雰囲気のいいお蕎麦屋さんがたくさんあります。こちらの一軒家のお蕎麦屋さん手打蕎麦 鴨料理 一穂(いっすい)は、道路沿いに大きな看板があるので見つけやすいです。

 

 

contents(目次)

閉じる

 一穂(いっすい)の営業時間

ランチ
11:00~15:00
営業時間
18:00~21:15(L.O.21:00)
定休日
木曜
駐車場
あり

※こちらの情報は2019年8月時点のものです。

 

一穂(いっすい)の内観

 

一穂 いっすい

 

中に一歩入ると、清潔感のある白い壁と高い天井、開放感のあるモダンな店内です。

 

一穂(いっすい)

 

お席も広々、ゆったりしています。ランチの時間帯は、大きな窓から光が入ってまた別の雰囲気を醸し出すのでしょうか。

 

一穂(いっすい)のメニュー

 

通常メニュー

 

 

御膳とかき揚げ

  • 天ぷら御膳 2,300円

天ぷら盛り合わせ、サラダ、いくらおろし、豆富、厚焼き玉子、小鉢、ごはん、ミニせいろ、デザート。

  • にぎわい御膳 3,400円

天ぷら盛り合わせ、鴨煮、鴨のつくね串、鴨のサラダ、いくらおろし、豆富、小鉢、ごはん、ミニせいろ、厚焼き玉子、お新香、小鉢、デザート。

  • 芝海老、桜海老のかき揚げ

小:700円、大:1,300円。

 

 

本日のおすすめ

  • 茨城県産の岩牡蠣 1個980円
  • 牡蠣の天丼 2,300円

 

すごく食べたかったけど、やっぱりここに来たらお蕎麦だよねってことで、今回はあきらめました。

 

 

自慢の鴨料理

  • 特製鴨ねぎ丼 2,600円
  • 特製あぶり鴨せいろ そば・うどん 2,600円
  • あぶり鴨せいろ そば・うどん 1,800円
  • きざみ鴨せいろ そば・うどん 1,050円
  • 鴨焼き 2,800円
  • 自家製  鴨のつくね串(2本) 700円

 

などなど。鴨料理が自慢のお店だけあって、鴨メニューが豊富です。特製と普通のモノの違いも食べ比べてみたいですね。

 

冬季限定の鴨鍋と鴨しゃぶ、たっぷりのお出汁とねぎとセリ、想像するだけで美味しそうです。

 

お蕎麦屋さんですが、うどんも選べます。「うどんもおいしいのよねえ」っとお隣の常連さんが話しているのが聞こえてきました。

 

 

お酒といっしょに一品料理や、生そば・うどん、天ぷらのお土産もできます。

 

 

テイクアウトメニュー

  • 生そば(二人前)1,800円
  • 特製鴨ねぎ丼 2,940円
  • 上天丼 2,540円
  • 鴨ねぎ丼 1,960円
  • 天ぷら盛り合わせ 1,660円
  • 車海老の天ぷら(2本)1,300円

などなど。

 

テイクアウトの料金はすべて税込み。ご予約がおすすめです。

 

※写真はメニューのごく一部です。メニュー内容は都度変更になることがあります。ご参考としてご活用下さいませ。詳細はお店の公式サイトをご覧ください。

 

今日のディナーは何にしようかな?

 

 

「あぶり鴨せいろそば」1,800円。

 

 

白くて太いねぎがおいしそう~。

 

 

こちらの自慢の鴨を食べねばと。肉厚で脂の乗った鴨肉、硬くもなくやわらか過ぎずお肉の味が濃いっ絶品です!

 

 

「車海老の天せいろ」2,000円(車海老2尾、かぼちゃ、大葉、レンコンなど)

 

なんと車海老の天ぷらが2尾も付いています。衣がサクッと中の海老はふわっと熱々でした。それに写真では伝わらないけれど、とても大きいんですよ!

 

 

海老天、はみ出てます。

 

 

ランチや他の一品もいろいろ食べてみたい。

 

↓2020年9月再訪。

 

 

「しらすおろし蕎麦」大盛り1,500円。

 

小割そば

 

「小割そば(天ぷら、とろろ、山菜)」1,500円。

 

岩ガキ

 

「生牡蠣」1個920円。大きくてミルキー!ひと口では食べきれませんでした。

 

美味しかったです。

 

ごちそうさまでした。

 

\その他の守谷の記事もぜひご覧ください!/

 

 

手打蕎麦 鴨料理 一穂の店舗情報

関連ランキング:そば(蕎麦) | 守谷駅新守谷駅

 

※こちらの記事の内容は2019年8月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は公式HPぐるなびなどでご確認ください。

あわせて読みたい