『蕎鈴庵(きょうりんあん)』新守谷で会津の古民家でほっと安らぐ手打ちそば

この記事は約 4 分で読めます

新守谷にあるお蕎麦屋さん蕎鈴庵(きょうりんあん)』をご紹介します。

 

蕎鈴庵(きょうりんあん)

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

蕎鈴庵(きょうりんあん)』は、会津の古民家を移築して再建築したお店です。一歩店内に入ると温かな囲炉裏と炭の香り、田舎に帰ってきたようなどこか懐かしい気持ちになります。

 

 

contents(目次)

閉じる

蕎鈴庵の営業時間

営業時間
11:00~20:30
定休日
木曜日
駐車場
5台

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

 

駐車場が狭いので小さめの車のほうが駐車しやすいですよ。

 

蕎鈴庵のメニュー

 

 

この日は、北海道産の新そばが食べられるようです。

 

 

お蕎麦はもちろん、ごはんものからうどんまで、豊富なメニューの一部をご紹介します。

 

おすすめ!

  • 天せいろ梅 1,700円
  • 天せいろ竹 2,000円
  • 天せいろ松 2,800円
  • きざみ鴨汁そば 1,400円
  • 鴨汁そば(並)※1,600円
  • 鴨汁そば(大皿1.5人前)※2,000円

↑1.5人前は、2人で食べても丁度いいくらいの量だそうです。

 

お蕎麦といえば、やっぱり天ざるや鴨を選択しちゃいます。

 

そばセット

  • かつ重そばセット 1,400円
  • 天重そばセット 1,600円
  • 親子丼そばセット(鴨肉)1,400円
  • うな重そばセット(国産)2,200円

 

セットは、ボリュームがあるのでお得です。小さいお子さんと分けて食べる方も多いのだとか。

 

ごはんもの

  • かつ丼 1,100円
  • 親子丼(鴨肉)1,100円
  • うな重(国産)1,900円
  • ミニカルビ丼 700円
  • いなり 300円

 

ごはんものは、お味噌汁と漬物付き。

 

 

冷たいおそば

  • さらもり※ 900円
  • ざるそば※ 950円
  • とろろそば 1,300円
  • おろしそば 1,400円

 

温かいうどん・おそば

  • たぬき 900円
  • 玉子とじ 1,100円
  • 天そば(並)1,400円

 

などなど。

  • 大盛りは+300円
  • トッピングの揚げ餅 1枚250円
  • うどんは2~3日寝かしたものを注文後に茹でるので少し時間がかかるそうです。

※のメニューには小皿(焼き海老、焼きかまぼこ)が付きます。

 

価格はすべて税込みです。

 

※写真のメニューや価格は変更になる場合があります。ご参考としてご活用下さいませ。詳細は公式サイトなどでご確認ください。

 

蕎鈴庵の内観

 

蕎鈴庵(きょうりんあん)

 

南部鉄器はおかみさんの実家のものを受け継いだのだそうです。ご主人がつくられたという民芸品?(非売品)や集めた工芸品が、天井や壁などあちらこちらに飾られています。

 

 

あたたかな囲炉裏の灯のおもてなし。

 

 

いちばん奥にはお座敷があります。よく見ると障子に馬の絵が描かれています。この絵には、”馬くいく”という意味もあるのだそうです。

 

 

お店で使われている器は、店主の故郷である福島県浪江町の伝統工芸品”大堀相馬焼き”の器だそうです。窯元は震災後、二本松に移転しました。浪江産のこちらの器はとても貴重なものです。(お店で器の販売はしていません)

 

何にしようかな?

 

鴨汁そば

 

「鴨汁そば(並盛)」1,600円。

 

 

 

※小皿(焼き海老、ほたて、焼きかまぼこ)付き。

 

 

「けんちんそば」1,250円。

 

 

さといも、にんじん、三つ葉、わかめ、ほたてなどなど、具だくさんで栄養満点ですね。

 

 

「鴨鍋焼きうどん(上)」1,750円。かに、えび天、焼きかまぼこ、焼き葱、ほたて、鴨、ごぼう、卵、など、とても贅沢な鍋焼きうどんでした。

 

 

やわらかめのうどんに鴨汁がしみ込んでとてもおいしいです。いままでこちらのお店では、お蕎麦しか食べたことがなかったけど、これからはうどんも色々と食べてみたいです。

 

こちらから下の写真は↓以前に食べたメニューです。

 

 

「天せいろ梅」1,700円。

 

天ぷらは季節の野菜と魚。山菜、しいたけ、しめじ、かぼちゃ、ヤングコーン、メゴチ、キスなど。小ぶりだけど品数が多くて旬を味わえます。

 

 

太めの田舎そばです。

 

お蕎麦はもちろん、この真ん中の「おいなりさん」がふっくらしていて甘じょっぱい油あげがとても美味しいのです。おいなりさんは2個で300円。お持ち帰りできます。

 

 

重箱に入った見ためも華やかな「天せいろ竹(海老、カニ、野菜)」2,000円は、おもてなしにぴったり。みょうが、ねぎ、しょうが、わさびなど薬味の種類が多いのも魅力です。

 

 

食べ終わる頃、そば湯とお茶も頂いて、おかみさんの心遣いが感じられます。

 

 

おまけ:入り口のさぼてんは、なんと30年物だとか!こんなに大きくなるものなのですね。

 

まるで実家に来たような素朴で温かみのあるお店です。お蕎麦やうどん、ゆったりと流れる時間もいっしょに楽しんで欲しいです。

 

ごちそうさまでした!

また伺います。

 

\その他の守谷の記事もぜひご覧ください!/

 

蕎鈴庵の店舗情報

関連ランキング:そば(蕎麦) | 新守谷駅小絹駅守谷駅

 

※こちらの記事の内容は2020年1月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は公式サイト、食べログなどでご確認ください。

あわせて読みたい
トラックバック
トラックバックURL