『栂池ヒュッテ』栂池自然園の散策に便利!日常を忘れて山小屋の宿

この記事は約 3 分で読めます

栂池ヒュッテをご紹介します。

 

栂池ヒュッテ

 

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

栂池ヒュッテは標高1860m。ロープウェイやゴンドラを利用して来ることができます。

 

栂池自然園入口にあるので、栂池自然園の散策や白馬山登山のベースになる山小屋です。売店や軽食、昼食が取れる食堂もあります。

 

※現在、宿泊はコロナの影響で完全予約制です。

 

 

 

contents(目次)

閉じる

栂池ヒュッテの営業時間

営業時間
2021年は、6月12日(土)~10月16日(土)までの営業

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

 

栂池ヒュッテの内観

 

チェックインを済ませてお部屋へ。各部屋ごとの下駄箱に外履きとスリッパが用意されています。

 

 

外履きは、食堂や売店などで利用できます。今回は天候に恵まれず、霧がかかっていました。もし夜が晴天で満点の星が見えたら外に出たかったです。

 

2階に上がると客室や手洗い、素敵なラウンジがあります。

 

 

 

 

お部屋や廊下、トイレや洗面台もとてもきれいでした。

 

 

 

今回宿泊した6畳の個室です。お部屋にはテレビ、ゴミ箱、ハンガーがありました。

 

 

お部屋の入り口にはストック立て。

 

アメニティー

  • ミニタオル
  • 歯ブラシ

 

民宿やホテルでは無いのでアメニティーは最低限のものしかありません。浴衣は無料で借りられます。(そのほか必要なものがあれば、バスタオル、くしやカミソリ、綿棒などは各自持参しましょう)

 

活性ミネラルの湯

 

お風呂にはリンスインシャンプーとボディソープ、ドライヤーがありました。お湯加減がよくてとっても気持ちがよかったです。16時から20時半まで利用可。

 

 

窓の外は、曇っていても癒される山の景色。

 

栂池ヒュッテで食べたもの

 

喫茶10:00~16:00

 

14時のチェックインの後、ホットコーヒーとおやきでおやつタイムにしました。ラストオーダーに間に合ってよかったー。

 

栂池ヒュッテ

 

ホットコーヒー350円。

 

 

おやきはつぶあんときんぴら。各210円。

 

夕食

18:00~(時間指定)

 

 

この日のメニュー。

 

 

この日はちょっと疲れちゃったのでビールは飲みませんでした。

 

 

おいしかったです!

 

サーモンのムニエル

 

チキンのマスタードマリネ

なめ茸玉子豆腐

 

 

朝食

07:00~(時間指定)

 

 

 

粗挽きソーセージがおいしかった!

 

 

お昼は食堂として営業しています。12:00~14:00

 

 

ランチメニュー。

 

 

今回は天候とコロナのせいで空いていました。紅葉や、初夏の水芭蕉の時期は激混みなのでしょうか。

 

※写真のメニューや価格は2021年9月の情報です。ご参考としてご活用下さいませ。詳細は店舗様までご確認ください。

 

栂池自然園へのアクセス

 

ゴンドラ駅となりにある駐車場は1日500円。この日は栂池ヒュッテに宿泊するので1,000円支払いました。

 

 

 

栂池ゴンドラリフト

 

栂池ゴンドラリフトに乗って「栂池高原駅」-「白樺駅」-「栂の森駅」まで向かいます。

 

天候はイマイチ。モヤってます。

 

「栂の森駅」でゴンドラを降りて、少し歩くとロープウェイ乗り場があります。

 

栂池ロープウェイ

 

栂池ロープウェイに乗り替えます。この日のロープウェイは20分間隔で出発していました。

 

 

 

栂池自然園入園券付きのゴンドラ&ロープウェイ往復券。おとな3,700円でした。登山者のための片道や入園料なしの切符もあります。

 

 

到着しました!栂池ヒュッテと栂池自然園ヘ向かいます。ここから徒歩で10分ほどです。

 

栂池ヒュッテ

 

\ほか記事もぜひ!/

 

栂池ヒュッテの基本情報

関連ランキング:旅館・オーベルジュ(その他) | 白馬

 

※こちらの記事の内容は2021年9月に宿泊したときの記録です。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は公式サイトなどでご確認ください。

あわせて読みたい