福井、永平寺門前『てらぐち』金ごま豆腐とおろしそば

こんにちは、管理人のゆろぽんです。北陸旅行の2日目、福井県産のそば粉を使った本格手打ちそばのお店『てらぐち』さんでランチを。お店は永平寺の目の前です。写真左側がおそば屋さんの入り口になります。

 

 

 

内観

 

改装したばかりなのか、店内も外観もとてもキレイでした。

 

 

5人だったので、電話で予約をしました。

 

 

メニューです。

 

こちらの『てらぐち』さんは、福井県産のそば粉を使用している認証店とのこと。二・八そばの早がりそば使用で、1人前130g。と書いてあります。早がりそばとは、通常よりも2週間ほど早く刈り取りしたそば(早刈りそば)のことで、風味、食味が良くポリフェノールが多く含まれ、抗酸化機能も高いようです。健康にも良く栄養価も高いとは!

 

 

 

山菜そば、にしんそば、天ぷらそばなどなど。うどんに代える場合は20円引きだそう。

 

 

福井県名物のB級グルメ、ソースかつ丼のセットもあります。

 

 

 

ごまとうふ入りぜんざいっ美味しそう!家でつくってみようかな。

 

 

永平寺といえばごま豆腐。こちらの金胡麻豆腐は、はずせませんよね。

 

 

注文は、こちらのレジで食券を購入します。

 

今日のランチは何にしょうかな?

 

いつもおそば屋さんでは天ざるが定番ですが、やはりここではシンプルに、お店おすすめのおろしそば750円(税込)とごまとうふ330円(税込)を注文しました。

 

 

 

青ネギ、花かつお、大根おろしが乗っています。この日はとても暑かったので、少し辛みのある大根おろしが、さっぱりとしていて美味しいです。

 

友人注文の盛りそば930円(税込)です。

 

ごまとうふの、もっちりぷるぷるがたまりません。

 

 

めんつゆは、関東よりも少し薄味に感じました。地域によって違いがあるのも旅の醍醐味。楽しい発見です。最後にそば湯も頂いて、ごちそうさまでした。

 

永平寺観光の記事はこちら↓

 

お店情報

てらぐち

住所:福井県吉田郡永平寺町志比5-17

交通手段:福井駅より車で30分
福井駅よりバスで40分
永平寺より徒歩1分

 

福井県吉田郡永平寺町志比5-17

 

営業時間:4月1日~11月末は9:00~16:00 12月1日~3月末は9:30~15:30 日曜営業

定休日:火曜日(火曜日が祝日の場合は営業とし、翌日をお休みとさせていただきます)

座席:50席

喫煙:完全禁煙 (外に喫煙スペースあり)

駐車場:あり 無料(11台まで)マイクロバス1台可(※ただし、店内にて1000円以上、ご利用いただいたお客様のみとなります)

TEL:0776-63-3064 (予約可)

 

こちらの記事の内容は、20187月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は、お店HPなどでご確認ください。

関連記事