柏『Le Couple ル・クープル』記念日はとっておきのフレンチを

この記事は約 3 分で読めます

柏駅から徒歩5分くらいの場所にあるフレンチレストラン『Le Couple ル・クープル』をご紹介します。

 

Le Couple ル・クープル

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

何度か前を通り過ぎながら、なかなか入る機会がなかったのですが、夫から「ちょっと入ってみる?」のひと声でこの日のランチに決定!

 

フランス国旗。トリコロールカラー、フランスという響きだけでときめきます。

 

 

ル・クープルの営業時間

ランチ
11:30~15:00(L.O.13:30)
ディナー
17:30~22:00(L.O.20:00)
定休日
火曜日 第1・第3水曜日
その他
お子さんは7歳以上から。来店の際はご予約をお勧めさせて頂いております(公式サイトより)。

※こちらの情報は2019年9月時点のものです。

 

 

 

表のメニューの色も青と赤と白です。洒落ています。

 

 

メインは6種類もの中から選べます。

 

 

階段を上がって2階です。素敵な玄関の扉を開けると。

 

ル・クープルの内観

 

お店の中は思っていた以上に広く開放的な空間が広がっていました。

 

 

淡いピンク色、明るくもなく暗くもない落ち着いた照明の店内。

 

 

カーテンのドレープがセンスの良いインテリアをしっとり優雅に演出しています。

 

 

スタッフさんの数が多くて、心配りとサービスが行き届いていました。記念日で訪れているお客様が多いのか、あちこちで記念撮影をしたり、お祝いのケーキが運ばれたりしていました。

 

 

この上の照明も素敵ですよね。奥の広い窓際の席もいいなあ〜。

 

ル・クープルのメニュー

 

 

お店のメニューの写真は撮り忘れてしまいました。ディナーコースメニューにはポールポキューズ氏の名前のついた特別コースがありますよ。

 

※2019年9月現在、価格が変更になっています。詳細は公式サイトなどをご覧ください。メニュー内容は都度変更になる場合があります。ご参考としてご活用下さいませ。

 

グルメ・コースCourse Gourmet

 

ちょっと奮発してグルメ・コースCourse Gourmet  本日のオードブル・季節野菜のスープ・メインディッシュ・デザート盛り合わせ¥3,000を注文しました。

 

 

最初に登場したのは、ジャガイモとツナのペースト。こちらはバターの代わりにパンに塗って頂くそうです。

 

 

本日のオードブル。豚肉、鶏レバー、ポテトのテリーヌ

 

 

テリーヌが分厚くて食べ応えがありました。

 

 

本日のオードブル。夫のチョイスは鮭のタルタルと海の幸

 

 

キャビアみたいなのはキャビアではなくて、説明されたのに忘れてしまった。

でもお味はキャビアみたいでした。

 

 

写真を撮る前に、ついついちぎってしまったパン。ポテトとツナのペーストを塗って無理やり元のカタチに。。。

 

 

こちらはフランスパンのようにも見えますが、ちょっともちっとしっとりしたパンでした。

 

 

冷たいかぼちゃのポタージュ。美味しかった。

 

 

本日のシェフの魚料理は、ホウボウとアイナメのポワレ。グリーンは春菊のソテー。

 

 

2種類のお魚の食感を楽しめます。ホウボウはふんわり、アイナメは身が引き締まっていました。

 

 

若鶏もも肉、海老、ソーセージの煮込みコスモポリタン風。お料理はどれも大きくてボリュームがあります。

 

 

季節のフルーツ、ティラミス、アプリコットとゴマのアイスクリーム。ゴマの粒々した食感がオレオみたい。

 

 

食器の淡いグリーン柄、ピンクのクロス。癒し系のテーブルコーディネートも食べている人をゆったり幸せな気持ちにさせてくれるのでしょうか。記念日に選ばれるお店。今までこちらに来られたたくさんの家族の思い出に残る素敵なお店でした。

 

 

 

 

Le Couple ル・クープルの店舗情報

関連ランキング:フレンチ | 柏駅

 

※こちらの記事の内容は、2018年6月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は公式HP食べログなどでご確認ください。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
あわせて読みたい
トラックバック
トラックバックURL