【閉店】守谷『手打ちそば処  常陸屋』香り高い国産十割そば

この記事は約 2 分で読めます

この日は、新守谷の手打ちそば処『手打ちそば処  常陸屋』でランチ。お店の場所がちょっとわかりにくいのですが、道のりに、小さな案内看板がいくつかあるので探しながら来てくださいね。

 

手打ちそば処  常陸屋

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

『手打ちそば処  常陸屋』さんは、風情のある一軒家。入り口はこの看板の奥にあります。

 

手打ちそば処  常陸屋

 

木々に囲まれた駐車場。

 

 

手打ちそば処  常陸屋の内観

 

手打ちそば処  常陸屋

 

 

お店に入るとふわっと田舎に来たような懐かしい香りがしました。薪ストーブがあるのでとってもあたたかいです。

 

 

ゆったりした囲炉裏端のお席でのんびりお蕎麦を待ちます。

 

 

和室
面白い形の木のイス

 

手打ちそば処  常陸屋のメニュー

 

常陸屋のお蕎麦は、国内そば最高品種の常陸秋そば100%(十割そば)を使っています。8月後半ごろ、そばの新芽を使ったお料理を期間限定で頂けるそう。9月後半になれば畑一面に蕎麦の白い花を見ることができるそうです。

 

 

手打ちそば処  常陸屋のメニュー

  • ざるそば  1,000円
  • (大盛は2人前750円増)
  • つけ鴨そば  1,300円
  • そばサラダ  1,300円
  • 十割そばざんまい(水そば、塩そば、ざるそば、ねりそば) 2,100円
  • 季節の野菜天ぷら  550円

 

などなど料金はすべて税込みです。

 

 

ジビエ料理やおつまみもあります。ねりそばのデザート  300円気になりますね。食べればよかったな。

 

今日のランチは何にしようかな?

 

 

そばサラダ  1,300円(税込)。そばつゆ、オリーブオイルと塩でいただきます。そばとスモークサーモン、レタス、オリーブオイルの組み合わせ合います!これ家でもマネしたい。

 

 

つけ鴨そば  1,300円(税込)。あたたかい鴨つゆとざるそばです。次は十割そばざんまい食べてみたいです。

 

 

ジビエ 900円(税込)。味付けは塩かしょうゆか選べます。写真は塩です。お肉の味は牛肉にいちばん近いような?臭みがぜんぜん無くて独特の食感でした。

 

蕎麦の花が咲くころ、また食べに来たいです。ごちそうさまでした。

 

 

 

手打ちそば処  常陸屋の店舗情報

関連ランキング:そば(蕎麦) | 新守谷駅守谷駅

 

※こちらの記事の内容は2019年3月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細はお店HPなどでご確認ください。

あわせて読みたい