金沢、利家とまつの尾山神社でお参り『尾山食堂』

こんにちわ、管理人のゆろぽんです。金沢、尾山神社のたもとにある『尾山食堂』でこの旅、最後のランチです。

 

尾山食堂

 

金沢市民御用達のお店とあります。この近くにお勤めのOLさんやサラリーマン、地元にお住まいの方が利用するのかな?

 

 

入り口のOPENのれんは、外国人観光客向けかしら?

 

 

メニューです。

 

 

本日の海鮮丼。真鯛、ガンド、平政、さわら、岩たこ、甘エビ、マグロ、カジキなどなど。ガンドとはガンドブリ(ブリに成長する前段階の若魚)のことらしいです。宿泊したホテルで教わりました。

 

 

海鮮丼、季節の天丼、漁師のまかない丼。ジャンボメンチカツカレー、温うどん(おかめ、かき揚げ天)など。和食から洋食まで、メニューが幅広くてバラエティーに飛んでいますね。目移りしちゃいます。

 

 

デザートは和パフェ!冷やしクリームぜんざい。金澤カレーについて英語の説明も。

 

 

各種カードも使えます。のど黒定食は3300円!!高級魚ですな〜。

 

内観

 

 

 

カウンターにはお酒がたくさん、夜は居酒屋さんのようです。金澤カレーとカツカレーの違いは、金澤カレーにはキャベツが同じお皿に入っていてカツにソースがかかっているところらしいです。(お店の方に聞きました)カツカレーにはサラダが別に付きます。

 

今日のランチは何にしょうかな?

 

金沢カレー

 

せっかくなので、金澤カレーにしました。1000円(税込)

 

金沢カレー

 

大きなカツは、衣がサクサクです。カレーは食べ始めると意外と辛めでした。

 

野菜カレー

 

友人は、季節の野菜のカレー、揚げたての唐揚げも2個乗っています。950円(税込)石川県産、甘長とうがらし(甘長ししとう)も入っています。

 

海鮮丼

 

友人は最後にもう一度食べたい!と店頭看板にあった海鮮丼1650円(税込)を注文。近江町市場よりもお安く、引けを取らない大きさと大胆な盛り付け。(友人、やっぱ飲むわと生ビールも追加していました、笑)

 

お店情報

尾山食堂 (おやましょくどう)

住所:石川県金沢市尾山町2-46 寿し捨ビル 1F

交通手段:金沢駅から徒歩20分くらい、近江町市場から5分くらい。

金沢駅からバス、尾山神社バス停 徒歩2分。

 

石川県金沢市尾山町2-46 寿し捨ビル 1F

 

公式HP:https://www.kanazawa-oyama.com/

営業時間:ランチ10:30~14:30 ディナー17:00~22:00 日曜営業

定休日:水曜

座席:34席(カウンター席あり)

TEL:076-209-2900

 

こちらの記事の内容は、2018年7月に来店したときのものです。ご参考としてご活用下さいませ。最新の情報や詳細は、お店HPなどでご確認ください。

関連記事