ホットクックでカンタン!ほくほく『かぼちゃの煮物』

この記事は約 7 分で読めます

ヘルシオホットクックでよく作る定番の家庭料理かぼちゃの煮物のつくり方をご紹介します。

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

付属レシピのかぼちゃは500g、1.5倍まで作れますとあります。今回購入のかぼちゃは、スーパーで1/2個、775g。皮をむいたりタネを取ったら600gくらいかな?

 

最初はかぼちゃの煮物なんて、お鍋で普通に作れるからホットクックで作ることもないだろうと思っていましたが、作ってみるとこれが簡単な上においしいのです。

 

ホットクックは「シャープ 自動調理 鍋 ヘルシオ ホットクック 2.4L 大容量 無水鍋 レッド KN-HT24B-R」を使用しています。

 

 

contents(目次)

閉じる

かぼちゃの煮物の材料とつくり方

材料

ホットクックのレシピ本参照

かぼちゃ
500gだいたい1/2個分
砂糖
大さじ1・1/2
しょうゆ
大さじ1/2
酒、みりん
各大さじ3
少々

 

※かぼちゃは、少々大きめでも調味料はそのままで大丈夫です。無水加熱なので、かぼちゃの甘みを充分に引き出してくれます。お砂糖は小さじ1でもいいくらいです。

 

 

作り方

 

1 かぼちゃを切って皮の厚い部分を少しむきます。

 

 

2 皮のほうを下にして重ならないように並べます。

 

 

3 塩少々を振りいれます。

 

 

4 砂糖大さじ1と1/2を加えます。

 

 

5 みりん、酒、各大さじ3、しょう油大さじ1/2を加えます。これはホットクックのレシピの分量です。かぼちゃは少し大きめですが、我が家では調味料は増やしていません。

 

最初の頃、1.5倍のかぼちゃを煮たときに調味料も1.5倍にしたらしょっぱかったのです。無水調理で素材の味が引き出されておいしいので、調味料は少なめで充分です。ご家庭の好みに合わせて微調整してみてください。

 

 

6 ここでいつもはスイッチオンなのですが、今回は「ふっくらあずき水煮」を加えていとこ煮にしようと思います。

 

 

7 あずき水煮 200gを加えます。

 

 

8 自動2ー3でスイッチオン♪約20分後に出来上がりです。

 

 

9 ピピーっと電子音が鳴って出来あがり!このままにしておくと火が入り過ぎるので、本体から出して冷ましておきます。

 

 

10 甘さ控えめかぼちゃのいとこ煮が完成しました!

 

※普段はかぼちゃだけで煮ることが多いのですが、同じ要領で、さつまいもとかぼちゃをいっしょに煮たりすることもあります。ホクホクでおいしく出来ますよ。

 

ヘルシオホットクックは本当に便利です。わが家は4人家族なので4~6人分作れる大容量の2.4Lタイプを使用しています。置き場所があれば1.6Lタイプも欲しいくらいです。

 


人気の無線LAN機能付きの機種、メニューの検索が簡単でスマートフォンとも連携できます。次はこれを使ってみたいです。

 


 

これまでに作ったホットクックのレシピ

 

※こちらの記事の内容はご参考としてご活用下さいませ。ホットクックについての詳細や使い方は、公式HPなどでご確認ください。

あわせて読みたい
トラックバック
トラックバックURL