ホットクックで本格『ミートソース』づくり

こんにちは、ゆろぽんです。ホットクックで本格的な『ミートソース』が簡単に作れます。ナポリタン派だった私も、ホットクックを使い始めてからは、ミートソース派になってしまったほど。おうちでつくるから贅沢たっぷりソースをかけて、満足度アップのボロネーゼが食べられますよ。

 

材料(ホットクックのメニュー集の倍量)

 

玉ねぎ1個、にんじん1本、にんにく1かけ、合挽き肉500g(写真は1kgなので半分使用します)トマトの水煮2缶、薄力粉大さじ3、ケチャップ大さじ6、コンソメ顆粒小さじ4(固形だと3から4個)、塩コショウ少々、ローリエ1~2枚、今回はエリンギも1本使いました。

 

作り方

 

1材料の野菜(玉ねぎ1個、にんじん1本、にんにく1かけ、エリンギ1本)は、皮をむいてぶつ切りにし、フードプロセッサーでみじん切りにします。

 

タイガーフードプロセッサー

 

2みじん切りになりました。フードプロセッサーはボタンを押しっぱなしにせず、こまめに何度も押していくととうまくいきます。

 

 

3みじん切りした野菜、合挽き肉500g、トマトの水煮2缶、薄力粉大さじ3、ケチャップ大さじ6、コンソメ顆粒小さじ4、塩コショウ少々をホットクックの鍋に入れます。スプーンなどでよく混ぜ合わせ、ローリエを2つにちぎって入れます。

 

ホットクック

 

4混ぜ技ユニットを装着。

 

ホットクック

 

52-9でスイッチオン。2倍量なので30分~45分くらいかかると思います。

 

ホットクック

 

6ピピーっと鳴ったら出来上がり!お玉でよくかき混ぜます。

 

ミートソース

 

おうちでも簡単に、本格的なミートソースが作れます。好みで白ワイン、タイムなどを加えても。特売の合挽き肉は脂が多いので赤身の牛ひき肉を足すと更においしいですよ。

 

ミートソース

 

ナスのマカロニグラタンをつくってみました。

 

ナスのマカロニグラタン

 

耐熱皿にバターを塗り、茹でたマカロニ、ミートソース、焼いたナス、溶けるチーズを乗せ、オーブントースターで焼きました。ミートソースにチリペッパーを混ぜて辛くしてもおいしいです。ホットクックは、マカロニやパスタを茹でるのも楽なのですが、写真を撮り忘れたのでまた次回追記しますね!

 

関連記事