『きのう何食べた?展・東京凱旋』池袋パルコに行ってきました!

この記事は約 16 分で読めます

「きのう何食べた?お正月スペシャル」の元日放送を記念してきのう何食べた?展』が帰ってきました。

 

 

想像していたよりも狭い入り口。時間予約制のチケットを持つ人で行列ができていました。

 

 

こんにちは、ゆろぽんです。

 

きのう何食べた?展・東京凱旋』入場するとすぐに大きなパネルのおふたりの笑顔がお出迎えしてくれます。

 

 

前回の展覧会では、前売りチケットが即全日完売でした。そうです。私も前回の『きのう何食べた?展』チケットが売り切れで行けなかったのでした。

 

 

contents(目次)

閉じる

おふたりの衣装や生活感あるお部屋のセット

 

この日は念願かなって池袋パルコまでやってきたのでした。

 

 

おお!!あの衣装やセットが!!

 

写真が小さくて見えないけど、机の上の棚のコアラとマレーバクがいた!可愛いな♪

 


 



 

このシーン、いちごジャムがとってもおいしそうでした。じっさいに作ってみたら本当においしくて家でも大好評でしたよ!

 

あのグレーと茶色のマグカップも。

 


 

ドラマで活躍したあの家電が!

 

小物のひとつひとつにも生活感があります。家電はすべてPanasonic(パナソニック)です。

 

 

あの”おいしい炊き込みご飯”はこれで炊いていたんですねえ。

 

 

パスタやツナ缶、トマト缶、チューブの生姜、調味料も色々と常備しています。さすがシロさん!


 

フードプロセッサーはドラマのお料理に出てこなかったような??原作のエピソードにあるならどんなお料理だろう。あの土鍋もなんどか登場したなあ。でもちょっとあの置き場所は地震がきたとき怖いよね。


 

電子レンジは冷凍ごはんをチンしたり、かなり活躍していました。

 

 

そうそう!元カノのパン屋さんで買ったパンをトーストしてたんですよねえ。

 

 

等身大パネルといっしょに写真が撮れます。スタッフさんがいるのでおひとり様でも大丈夫、皆さん記念撮影していました。

 

ほか関連グッズもたくさん!あのお揃いマグカップや針ねずみTシャツ、中村屋のエコバッグにエプロンも売っていました。

 

監督さんや脚本家さんの作品に対するいろいろな思いが綴られたメッセージボードがあり、ファンにとってはたまらない、愛おしくてジンとくる展覧会でした。

 

また続編やスペシャルを見たいです。毎年ストーリーが増えるたびに展覧会もしてほしいな。周りを見渡すと何度もリピートしているファンの方も多かったみたい。

 

来てよかったです。

 

 

原作コミック1、2巻を無料で試し読み

 

1~2巻まで無料で読めました!ドラマのエピソードは原作順では無いようですね。

 

 

『きのう何食べた?』原作コミック1巻を無料で読む

※無料期間は終了する場合があります。

 

『きのう何食べた?』展・東京凱旋 概要

 

  • 『きのう何食べた?』展・東京凱旋

会期:2019年12月28日(土)~2020年1月13日(月・祝)

場所:池袋パルコ 本館7階 PARCO FACTORY

時間:10:00~21:00

※12月31日、最終日は18時閉場、元日は休館

入場料:前売り800円(税込)、当日券1,000円(税込)

入場特典付き※未就学児無料

  • 池袋パルコPARCO FACTORY

 

  • 地図の中心へ
    交通状況
    自転車で行く
    乗換
あわせて読みたい